Microsoft Windows SMBv3における圧縮のRCE(ADV200005)(CVE-2020-0796)(廃止)

critical Nessus プラグイン ID 134420

概要

このプラグインは廃止されました。

説明

このプラグインは、アウトオブバンドのパッチがベンダーからリリースされたため廃止されました。ADV200005で与えられた推奨回避策は不要となりました。パッチが適切に適用されていることを確認するには、代わりにプラグイン134428を使用する必要があります。

関連情報

http://www.nessus.org/u?736703d3

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 134420

ファイル名: smb_microsoft_windows_adv200005.nasl

バージョン: 1.2

タイプ: local

エージェント: windows

ファミリー: Windows

公開日: 2020/3/11

更新日: 2020/3/12

サポートされているセンサー: Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Critical

スコア: 10

CVSS v2

リスクファクター: Critical

Base Score: 10

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:C/I:C/A:C

CVSS スコアのソース: CVE-2020-0796

CVSS v3

リスクファクター: Critical

Base Score: 9.8

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

脆弱性情報

CPE: cpe:/o:microsoft:windows

必要な KB アイテム: SMB/Registry/Enumerated, SMB/WindowsVersion, SMB/WindowsVersionBuild

参照情報

CVE: CVE-2020-0796