パッチ管理:VMware Go から欠如した更新(deprecated)

info Nessus プラグイン ID 57028
New! プラグインの深刻度には CVSS v3 が適用されるようになりました。

プラグインの深刻度は、デフォルトで CVSS v3 を使って計算されるように更新されました。プラグインに CVSS v3 スコアがない場合には、CVSS v2 を使って深刻度が計算されます。深刻度の表示設定は、[設定]のドロップダウンで切り替えができます。

概要

このプラグインは、認証されている VMware Go セッションを通じてリモートホストから欠如している更新を一覧表示し、その他のプラグインで使用するために、これらを保存します。

説明

このプラグインは VMware Go サービスにログインし、ホストおよび欠如している更新の情報を取得することができます。これはターゲットホストに接続されません。

このプラグインは廃止されました。VMware Go および VMware Go Pro は 2014 年 3 月 15 日にサポート期間を終了しました。このサービスは現在は利用できません。

関連情報

http://www.nessus.org/u?10658ff2

プラグインの詳細

深刻度: Info

ID: 57028

ファイル名: shavlik_missing_patches.nbin

バージョン: 1.69

タイプ: remote

ファミリー: Misc.

公開日: 2011/12/6

更新日: 2021/4/20

依存関係: shavlik_settings.nbin

脆弱性情報

必要な KB アイテム: secret/shavlik/auth