OpenSSH < 9.1 複数の脆弱性 (廃止)

critical Nessus プラグイン ID 166612

概要

このプラグインは廃止されました。

説明

プラグインが廃止されました。9.1 より前の OpenSSH で見つかった問題はいずれも、悪用可能であるとは考えられていません。

関連情報

https://www.openssh.com/txt/release-9.1

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 166612

ファイル名: openssh_91.nasl

バージョン: 1.3

タイプ: remote

ファミリー: Misc.

公開日: 2022/10/27

更新日: 2022/11/18

構成: パラノイドモードの有効化

リスク情報

CVSS スコアの根本的理由: Score based on analysis of the vulnerability by tenable.

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 7.5

ベクトル: CVSS2#AV:N/AC:L/Au:N/C:P/I:P/A:P

CVSS スコアのソース: manual

CVSS v3

リスクファクター: Critical

Base Score: 9.8

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

脆弱性情報

CPE: cpe:2.3:a:openbsd:openssh:*:*:*:*:*:*:*:*

必要な KB アイテム: Settings/ParanoidReport

パッチ公開日: 2022/10/4

脆弱性公開日: 2022/10/4