「None」認証によるiSCSIターゲットのマウント

medium Nessus プラグイン ID 100550

概要

このプラグインでは、iSCSIターゲットのマウントと、iSCSIクエリから返された値の表示が試行されます。

説明

Nessusは「None」認証を利用してiSCSIターゲットをマウントし、ベンダーID、製品ID、製品改訂レベルに関する情報を取得できました。

ソリューション

イニシエーターとターゲットの間の認証された接続を実装します。

参考資料

http://www.faqs.org/rfcs/rfc3720.html

https://en.wikipedia.org/wiki/ISCSI

http://www.nessus.org/u?4e68c585

http://www.nessus.org/u?3334349f

https://searchstorage.techtarget.com/tip/Five-ways-to-secure-iSCSI

http://www.nessus.org/u?a3d664e5

http://www.nessus.org/u?7d4e0d92

プラグインの詳細

深刻度: Medium

ID: 100550

ファイル名: iscsi_mount_target.nbin

バージョン: 1.59

タイプ: remote

ファミリー: Misc.

公開日: 2017/5/31

更新日: 2024/5/20

設定: 徹底したチェックを有効にする

サポートされているセンサー: Nessus

リスク情報

CVSS スコアの根本的理由: Information disclosure

CVSS v2

リスクファクター: Medium

基本値: 5

ベクトル: CVSS2#AV:N/AC:L/Au:N/C:P/I:N/A:N

CVSS スコアのソース: manual

CVSS v3

リスクファクター: Medium

基本値: 5.3

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:L/I:N/A:N

脆弱性情報

必要な KB アイテム: iscsi/target