Ping the remote host

info Nessus プラグイン ID 10180

概要

リモートホストのステータス(アライブまたはデッド)が特定される可能性がありました。

説明

Nessusは、次のpingタイプの1つ以上を使用して、リモートホストが動作しているかどうかを判断することが可能でした。

- ARPのping。ホストがローカルサブネットにあり、Nessusがイーサネット上で実行されている場合。

- ICMPのping。

- TCPのping。プラグインは、SYNフラグ付きのパケットをリモートホストに送信し、ホストはRSTまたはSYN/ACKで応答します。

- UDPのping(DNS、RPC、NTPなど)。

プラグインの詳細

深刻度: Info

ID: 10180

ファイル名: ping_host.nasl

バージョン: 2.34

タイプ: remote

ファミリー: Port scanners

公開日: 1999/6/24

更新日: 2021/10/4