AXIS gSOAPメッセージ処理Handling RCE(ACV-116267)(Devil's Ivy)

high Nessus プラグイン ID 101810

概要

リモートのデバイスは、リモートでコードが実行される脆弱性による影響を受けます。

説明

リモートのAXISデバイスは、セキュリティパッチが適用されていないファームウェアバージョンを実行しています。そのため、リモートでコードが実行されるDevil's Ivyと呼ばれている脆弱性の影響を受けます。この原因は、サードパーティSOAPライブラリ(gSOAP)に存在するオーバーフロー状態にあります。認証されていないリモートの攻撃者がこれを悪用し、データが2GBを超えるHTTP POSTメッセージを介してスタックベースのバッファオーバーフローを発生させ、サービス拒否状態を引き起こしたり、任意のコードを実行したりする可能性があります。攻撃者がこの脆弱性を悪用し、デバイスを工場出荷時に状態にリセットする、ネットワーク設定を変更する、デバイスを完全に乗っ取る、再起動してフィードをオペレーターに見せないようにするなどの行為をする可能性があります。

ソリューション

ベンダーの助言に従い、使用可能な最新のファームウェアバージョンにアップグレードしてください(ACV-116267)。

関連情報

https://www.axis.com/files/faq/ACV116267_(CVE-2017-9765).pdf

https://www.axis.com/ftp/pub_soft/MPQT/SR/acv_116267_patched_fw.txt

http://blog.senr.io/devilsivy.html

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 101810

ファイル名: axis_devils_ivy.nasl

バージョン: 1.10

タイプ: remote

ファミリー: Misc.

公開日: 2017/7/19

更新日: 2020/12/22

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 5.9

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 6.8

Temporal Score: 5

ベクトル: AV:N/AC:M/Au:N/C:P/I:P/A:P

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

CVSS スコアのソース: CVE-2017-9765

CVSS v3

リスクファクター: High

Base Score: 8.1

Temporal Score: 7.1

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:H/PR:N/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

現状ベクトル: E:U/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:genivia:gsoap

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2017/7/18

脆弱性公開日: 2017/7/18

参照情報

CVE: CVE-2017-9765

BID: 99868