SUSE SLED12 / SLES12セキュリティ更新プログラム:MozillaFirefox、mozilla-nss(SUSE-SU-2017:2688-1)

critical Nessus プラグイン ID 103768

言語:

概要

リモートのSUSEホストに1つ以上のセキュリティ更新がありません。

説明

このMozillaFirefox ESR 52.4、mozilla-nssへの更新では、次の問題が修正されます:mozilla-nssでこのセキュリティ問題が修正されました:

- CVE-2017-7805: ハンドシェイクハッシュ生成時にTLS 1.2でのメモリ解放後使用(Use After Free)を防止します(bsc#1061005)Firefoxでのこれらのセキュリティ問題が修正されました

- CVE-2017-7825: 一部のチベット語とアラビア語のunicode文字のレンダリングを修正しました(bsc#1060445)。

- CVE-2017-7805: ハンドシェイクハッシュを生成するTLS 1.2でのメモリ解放後使用(Use-After-Free)を防止します(bsc#1060445)。

- CVE-2017-7819: デザインモードでの画像のサイズ変更中のメモリ解放後使用(Use After Free)を防止します(bsc#1060445)。

- CVE-2017-7818: ARIA配列操作中のメモリ解放後使用(Use After Free)を防止します(bsc#1060445)。

- CVE-2017-7793: Fetch APIでのメモリ解放後使用(Use After Free)を防止します(bsc#1060445)。

- CVE-2017-7824: ANGLEで要素を描画したり検証したりする際のバッファオーバーフローを防止します(bsc#1060445)。

- CVE-2017-7810: いくつかのメモリの安全性に関するバグを修正しました(bsc#1060445)。

- CVE-2017-7823: CSPサンドボックスディレクティブが固有のオリジンを作成しませんでした(bsc#1060445)。

- CVE-2017-7814: BlobおよびデータURLがフィッシングおよびマルウェア保護の警告をバイパスします(bsc#1060445)。

注意:Tenable Network Securityは、前述の記述ブロックをSUSEセキュリティアドバイザリから直接抽出しています。Tenableでは、新たな問題を持ち込まずに、できる限り自動的に整理して書式設定するようにしています。

ソリューション

このSUSEセキュリティ更新をインストールするには、YaST online_updateを使用してください。
別の方法として、製品にリストされているコマンドを実行することができます:

SUSE OpenStack Cloud 6:zypper in -t patch SUSE-OpenStack-Cloud-6-2017-1662=1

SUSE Linux Enterprise Software Development Kit 12-SP3:zypper in -t patch SUSE-SLE-SDK-12-SP3-2017-1662=1

SUSE Linux Enterpriseソフトウェア開発キット12-SP2:zypper in -t patch SUSE-SLE-SDK-12-SP2-2017-1662=1

SUSE Linux Enterprise Server for SAP 12-SP1:zypper in -t patch SUSE-SLE-SAP-12-SP1-2017-1662=1

SUSE Linux Enterprise Server for Raspberry Pi 12-SP2:zypper in -t patch SUSE-SLE-RPI-12-SP2-2017-1662=1

SUSE Linux Enterprise Server 12-SP3:zypper in -t patch SUSE-SLE-SERVER-12-SP3-2017-1662=1

SUSE Linux Enterprise Server 12-SP2:zypper in -t patch SUSE-SLE-SERVER-12-SP2-2017-1662=1

SUSE Linux Enterprise Server 12-SP1-LTSS:zypper in -t patch SUSE-SLE-SERVER-12-SP1-2017-1662=1

SUSE Linux Enterprise Server 12-LTSS:zypper in -t patch SUSE-SLE-SERVER-12-2017-1662=1

SUSE Linux Enterprise Desktop 12-SP3:zypper in -t patch SUSE-SLE-DESKTOP-12-SP3-2017-1662=1

SUSE Linux Enterprise Desktop 12-SP2:zypper in -t patch SUSE-SLE-DESKTOP-12-SP2-2017-1662=1

SUSE Container as a Service Platform ALL:zypper in -t patch SUSE-CAASP-ALL-2017-1662=1

お使いのシステムを最新の状態にするには、「zypperパッチ」を使用してください。

関連情報

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=1060445

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=1061005

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2017-7793/

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2017-7805/

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2017-7810/

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2017-7814/

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2017-7818/

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2017-7819/

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2017-7823/

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2017-7824/

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2017-7825/

http://www.nessus.org/u?3b948442

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 103768

ファイル名: suse_SU-2017-2688-1.nasl

バージョン: 3.8

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2017/10/11

更新日: 2021/1/6

サポートされているセンサー: Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 6.7

CVSS v2

リスクファクター: Critical

Base Score: 10

Temporal Score: 7.4

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:C/I:C/A:C

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

CVSS v3

リスクファクター: Critical

Base Score: 9.8

Temporal Score: 8.5

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

現状ベクトル: E:U/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:novell:suse_linux:MozillaFirefox, p-cpe:/a:novell:suse_linux:MozillaFirefox-debuginfo, p-cpe:/a:novell:suse_linux:MozillaFirefox-debugsource, p-cpe:/a:novell:suse_linux:MozillaFirefox-devel, p-cpe:/a:novell:suse_linux:MozillaFirefox-translations, p-cpe:/a:novell:suse_linux:libfreebl3, p-cpe:/a:novell:suse_linux:libfreebl3-debuginfo, p-cpe:/a:novell:suse_linux:libfreebl3-hmac, p-cpe:/a:novell:suse_linux:libsoftokn3, p-cpe:/a:novell:suse_linux:libsoftokn3-debuginfo, p-cpe:/a:novell:suse_linux:libsoftokn3-hmac, p-cpe:/a:novell:suse_linux:mozilla-nss, p-cpe:/a:novell:suse_linux:mozilla-nss-certs, p-cpe:/a:novell:suse_linux:mozilla-nss-certs-debuginfo, p-cpe:/a:novell:suse_linux:mozilla-nss-debuginfo, p-cpe:/a:novell:suse_linux:mozilla-nss-debugsource, p-cpe:/a:novell:suse_linux:mozilla-nss-devel, p-cpe:/a:novell:suse_linux:mozilla-nss-sysinit, p-cpe:/a:novell:suse_linux:mozilla-nss-sysinit-debuginfo, p-cpe:/a:novell:suse_linux:mozilla-nss-tools, p-cpe:/a:novell:suse_linux:mozilla-nss-tools-debuginfo, cpe:/o:novell:suse_linux:12

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/cpu, Host/SuSE/release, Host/SuSE/rpm-list

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2017/10/10

脆弱性公開日: 2018/6/11

参照情報

CVE: CVE-2017-7793, CVE-2017-7805, CVE-2017-7810, CVE-2017-7814, CVE-2017-7818, CVE-2017-7819, CVE-2017-7823, CVE-2017-7824, CVE-2017-7825