FreeBSD: xorg-server -- 複数の問題(ab881a74-c016-4e6d-9f7d-68c8e7cedafb)

high Nessus プラグイン ID 103909

言語:

概要

リモートのFreeBSDホストに1つ以上のセキュリティ関連の更新プログラムがありません。

説明

xorg-server 開発者による報告:

2017年6月19日より前のX.Org Xサーバーは、Xセッションに対して認証されたユーザーが、Xイベントのエンディアン変換におけるスタックオーバーフローを悪用することによって、Xサーバーのコンテキストでクラッシュさせたり、コードを実行したりする可能性がありました。

2017年6月19日より前のX.Org X サーバーのXイベント処理でのエンディアン変換で初期化されていないデータを使用すれば、認証された悪意のあるユーザーは、Xサーバーから潜在的に権限のあるデータにアクセスすることができます。

ソリューション

影響を受けるパッケージを更新してください。

関連情報

https://www.securityfocus.com/bid/99546

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=1035283

http://www.nessus.org/u?ca9626a5

http://www.nessus.org/u?c59234c4

http://www.nessus.org/u?34c7477b

https://www.securityfocus.com/bid/99543

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=1035283

http://www.nessus.org/u?2e446704

http://www.nessus.org/u?5460b1bf

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 103909

ファイル名: freebsd_pkg_ab881a74c0164e6d9f7d68c8e7cedafb.nasl

バージョン: 3.6

タイプ: local

公開日: 2017/10/18

更新日: 2021/1/4

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 5.9

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 6.5

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:S/C:P/I:P/A:P

CVSS v3

リスクファクター: High

Base Score: 8.8

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:L/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:freebsd:freebsd:xorg-server, cpe:/o:freebsd:freebsd

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/FreeBSD/release, Host/FreeBSD/pkg_info

パッチ公開日: 2017/10/17

脆弱性公開日: 2017/7/6

参照情報

CVE: CVE-2017-10971, CVE-2017-10972