.NET Coreのセキュリティ更新プログラム(2018年1月)(macOS)

high Nessus プラグイン ID 105729

概要

リモートのmacOSまたはMac OS Xホストにインストールされているアプリケーションは、サービス拒否の脆弱性の影響を受けます。

説明

リモートのMacOSまたはMac OS XホストにインストールされているMicrosoft .NET Coreランタイムにセキュリティ更新プログラムがありません。したがって、以下の複数の脆弱性による影響を受けます。- X509証明書検証のセキュリティ機能をバイパスすると、攻撃者が特定の用途に対して無効とマーキングされた証明書を提示し、コンポーネントがこれをその目的に使用する可能性があります。(CVE-2018-0786)- XML文書が不適切に処理されているため、サービス拒否の脆弱性があります。この脆弱性を悪用した攻撃者が、.NETアプリケーションに対するサービス拒否を発生させる可能性があります。リモート認証されていない攻撃者が、この脆弱性を悪用し、特別に細工されたリクエストを.NET(または.NET Core)アプリケーションに発行する可能性があります。(CVE-2018-0764)

ソリューション

.NET Coreのランタイムバージョン1.0.9/1.1.6/2.0.5以降にアップグレードしてください。

関連情報

https://github.com/dotnet/announcements/issues/51

https://github.com/dotnet/announcements/issues/52

http://www.nessus.org/u?ebdb4bc7

http://www.nessus.org/u?6ee5ffe3

http://www.nessus.org/u?e1e826f0

http://www.nessus.org/u?9a103486

http://www.nessus.org/u?3759d74b

http://www.nessus.org/u?cf7d5ce3

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 105729

ファイル名: macosx_ms18_jan_dotnet_core.nasl

バージョン: 1.6

タイプ: local

エージェント: macosx

公開日: 2018/1/10

更新日: 2019/11/8

サポートされているセンサー: Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Low

スコア: 3.6

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 5

Temporal Score: 3.7

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:N/I:P/A:N

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

CVSS スコアのソース: CVE-2018-0786

CVSS v3

リスクファクター: High

Base Score: 7.5

Temporal Score: 6.5

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:N/I:H/A:N

現状ベクトル: E:U/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:microsoft:.net_core

必要な KB アイテム: installed_sw/.NET Core MacOS

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2018/1/9

脆弱性公開日: 2018/1/9

参照情報

CVE: CVE-2018-0764, CVE-2018-0786