VMware Fusion 10.x < 10.1.2の複数の脆弱性(VMSA-2018-0013)(macOS)

high Nessus プラグイン ID 110097

概要

リモートのmacOSまたはMac OS Xホストにインストールされている仮想化アプリケーションは、複数の脆弱性による影響を受けます。

説明

リモートのmacOSまたはMac OS XホストにインストールされているVMware Fusionのバージョンは、10.1.2より前の10.xです。したがって、ローカル権限昇格と複数のサービス拒否攻撃を引き起こす複数の欠陥を修復するセキュリティ更新プログラムがありません。

ソリューション

VMware Fusionバージョン10.1.2以降にアップグレードしてください。

関連情報

https://www.vmware.com/us/security/advisories/VMSA-2018-0013.html

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 110097

ファイル名: macosx_fusion_vmsa_2018_0013.nasl

バージョン: 1.4

タイプ: local

エージェント: macosx

公開日: 2018/5/24

更新日: 2019/11/4

サポートされているセンサー: Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 5.9

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 7.2

Temporal Score: 5.3

ベクトル: AV:L/AC:L/Au:N/C:C/I:C/A:C

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

CVSS スコアのソース: CVE-2018-6962

CVSS v3

リスクファクター: High

Base Score: 7.8

Temporal Score: 6.8

ベクトル: CVSS:3.0/AV:L/AC:L/PR:L/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

現状ベクトル: E:U/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:vmware:fusion

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, installed_sw/VMware Fusion

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2018/5/21

脆弱性公開日: 2018/5/21

参照情報

CVE: CVE-2018-6962, CVE-2018-6963

BID: 104235, 104237

VMSA: 2018-0013