Debian DLA-1490-1: php5のセキュリティ更新

high Nessus プラグイン ID 112229
New! プラグインの深刻度には CVSS v3 が適用されるようになりました。

プラグインの深刻度は、デフォルトで CVSS v3 を使って計算されるように更新されました。プラグインに CVSS v3 スコアがない場合には、CVSS v2 を使って深刻度が計算されます。深刻度の表示設定は、[設定]のドロップダウンで切り替えができます。

概要

リモートの Debian ホストにセキュリティ更新プログラムがありません。

説明

サーバー側のHTML埋め込みスクリプト言語であるphp5に、2つの脆弱性が見つかりました。1つ(CVE-2018-14851)は、細工されたJPEGファイルを介してサービス拒否(領域外読み取りおよびアプリケーションクラッシュ)を潜在的に引き起こす可能性があります。もう1つ(CVE-2018-14883)は、ヒープベースのバッファオーバーリードを引き起こす整数オーバーフローです。

さらに、以前に導入されたCVE-2017-7272のパッチが、既存のPHPアプリケーション(#890266)に悪影響を及ぼすことが判明しました。この問題が及ぼす影響と、セキュリティチームが問題のCVEを「無視」とマークしたことの結果、このパッチはドロップされました。

Debian 8「Jessie」では、これらの問題はバージョン5.6.37+dfsg-0+deb8u1で修正されました。

php5パッケージをアップグレードすることをお勧めします。

注: Tenable Network Securityは、前述の記述ブロックをDLAセキュリティアドバイザリーから直接抽出しています。Tenableでは、新たな問題を持ち込まずに、できる限り自動的に整理して書式設定するようにしています。

ソリューション

影響を受けるパッケージをアップグレードしてください。

関連情報

https://lists.debian.org/debian-lts-announce/2018/09/msg00000.html

https://packages.debian.org/source/jessie/php5

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 112229

ファイル名: debian_DLA-1490.nasl

バージョン: 1.4

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2018/9/4

更新日: 2021/1/11

依存関係: ssh_get_info.nasl

リスク情報

VPR

リスクファクター: Low

スコア: 3.6

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 5

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:N/I:N/A:P

CVSS v3

リスクファクター: High

Base Score: 7.5

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:N/I:N/A:H

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:debian:debian_linux:libapache2-mod-php5, p-cpe:/a:debian:debian_linux:libapache2-mod-php5filter, p-cpe:/a:debian:debian_linux:libphp5-embed, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php-pear, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-cgi, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-cli, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-common, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-curl, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-dbg, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-dev, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-enchant, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-fpm, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-gd, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-gmp, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-imap, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-interbase, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-intl, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-ldap, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-mcrypt, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-mysql, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-mysqlnd, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-odbc, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-pgsql, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-phpdbg, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-pspell, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-readline, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-recode, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-snmp, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-sqlite, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-sybase, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-tidy, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-xmlrpc, p-cpe:/a:debian:debian_linux:php5-xsl, cpe:/o:debian:debian_linux:8.0

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/Debian/release, Host/Debian/dpkg-l

パッチ公開日: 2018/9/1

参照情報

CVE: CVE-2018-14851, CVE-2018-14883