Mozilla Firefox ESR < 60.4の複数の脆弱性(macOS)

critical Nessus プラグイン ID 119605

概要

リモートのmacOSホストにインストールされているWebブラウザーは、複数の脆弱性の影響を受けます。

説明

リモートのmacOSホストにインストールされているMozilla Firefox ESRのバージョンは、60.4より前です。したがって、2018年12月11日のMozilla Firefox ESR Stableチャンネル更新プログラムリリースノートに記載されているとおり、複数の脆弱性の影響を受けます。詳細については、上流のアドバイザリを参照してください:Nessusはこれらの問題を利用しておらず、代わりにアプリケーションの自己報告されたバージョン番号にのみ依存しています。

ソリューション

Mozilla Firefox ESRバージョン60.4以降にアップグレードしてください。

参考資料

http://www.nessus.org/u?bfb534bf

http://www.nessus.org/u?073e58a5

http://www.nessus.org/u?2d00e047

http://www.nessus.org/u?e4de96e6

http://www.nessus.org/u?20902119

http://www.nessus.org/u?cee5fb79

http://www.nessus.org/u?9b6def6c

http://www.nessus.org/u?9c1b25bb

http://www.nessus.org/u?74015e4e

http://www.nessus.org/u?56acb454

http://www.nessus.org/u?7d52ad8b

http://www.nessus.org/u?c09a06dc

http://www.nessus.org/u?d477b15c

http://www.nessus.org/u?59cea44c

http://www.nessus.org/u?7e37f4f1

http://www.nessus.org/u?ab18b5fb

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 119605

ファイル名: macosx_firefox_60_4_esr.nasl

バージョン: 1.4

タイプ: local

エージェント: macosx

公開日: 2018/12/12

更新日: 2024/7/16

サポートされているセンサー: Nessus Agent, Nessus

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 6.7

CVSS v2

リスクファクター: High

基本値: 7.5

現状値: 5.5

ベクトル: CVSS2#AV:N/AC:L/Au:N/C:P/I:P/A:P

CVSS スコアのソース: CVE-2018-18498

CVSS v3

リスクファクター: Critical

基本値: 9.8

現状値: 8.5

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

現状ベクトル: CVSS:3.0/E:U/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:mozilla:firefox_esr

必要な KB アイテム: MacOSX/Firefox/Version

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2018/12/11

脆弱性公開日: 2018/12/11

参照情報

CVE: CVE-2018-12405, CVE-2018-17466, CVE-2018-18492, CVE-2018-18493, CVE-2018-18494, CVE-2018-18498