openSUSEセキュリティ更新プログラム:Mozilla Thunderbird(openSUSE-2019-364)

critical Nessus プラグイン ID 123171

Language:

概要

リモートのopenSUSEホストに、セキュリティ更新プログラムがありません。

説明

この Mozilla Thunderbird のバージョン 52.8 への更新では、次の問題が修正されています:

修正されたセキュリティ問題(MFSA 2018-13、boo#1092548):

- CVE-2018-5183:SkiaにおけるBackportの重要なセキュリティ修正

- CVE-2018-5154:SVGアニメーションやクリップパスによるメモリ解放後使用(Use After Free)

- CVE-2018-5155:SVGアニメーションやテキストパスによるメモリ解放後使用(Use After Free)

- CVE-2018-5159:Skiaの整数オーバーフローおよび領域外書き込み

- CVE-2018-5168:ユーザーの操作なしに軽量テーマがインストールされる

- CVE-2018-5178:レガシー拡張機能を使用したUTF-8からUnicodeの文字列への変換中のバッファオーバーフロー

- CVE-2018-5150:Firefox 60、Firefox ESR 52.8、およびThunderbird 52.8で修正されたメモリの安全性のバグ

- CVE-2018-5161:無効な形式のヘッダーによるハングアップ(bsc#1093970)

- CVE-2018-5162:暗号化されたメールのsrc属性を介した平文漏洩(bsc#1093971)

- CVE-2018-5170:外部添付ファイルのファイル名偽装(bsc#1093972)

- CVE-2018-5184:選択暗号文攻撃を介したS/MIMEでの完全な平文の復元(bsc#1093969)

- CVE-2018-5185:HTMLフォームを介した平文の漏洩(bsc#1093973)

ソリューション

影響を受ける Mozilla Thunderbird パッケージを更新してください。

参考資料

https://bugzilla.opensuse.org/show_bug.cgi?id=1092548

https://bugzilla.opensuse.org/show_bug.cgi?id=1093152

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 123171

ファイル名: openSUSE-2019-364.nasl

バージョン: 1.5

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2019/3/27

更新日: 2021/1/19

サポートされているセンサー: Frictionless Assessment Agent, Frictionless Assessment AWS, Frictionless Assessment Azure, Nessus Agent, Nessus

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 6.7

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 7.5

Temporal Score: 5.9

ベクトル: CVSS2#AV:N/AC:L/Au:N/C:P/I:P/A:P

CVSS v3

リスクファクター: Critical

Base Score: 9.8

Temporal Score: 8.8

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

現状ベクトル: CVSS:3.0/E:P/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:novell:opensuse:mozillathunderbird, p-cpe:/a:novell:opensuse:mozillathunderbird-buildsymbols, p-cpe:/a:novell:opensuse:mozillathunderbird-debuginfo, p-cpe:/a:novell:opensuse:mozillathunderbird-debugsource, p-cpe:/a:novell:opensuse:mozillathunderbird-devel, p-cpe:/a:novell:opensuse:mozillathunderbird-translations-common, p-cpe:/a:novell:opensuse:mozillathunderbird-translations-other, cpe:/o:novell:opensuse:15.0

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/SuSE/release, Host/SuSE/rpm-list, Host/cpu

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

パッチ公開日: 2019/3/23

脆弱性公開日: 2018/6/11

参照情報

CVE: CVE-2018-5150, CVE-2018-5154, CVE-2018-5155, CVE-2018-5159, CVE-2018-5161, CVE-2018-5162, CVE-2018-5168, CVE-2018-5170, CVE-2018-5174, CVE-2018-5178, CVE-2018-5183, CVE-2018-5184, CVE-2018-5185