パッチデータのファイナライゼーション

info Nessus プラグイン ID 128276
New! プラグインの深刻度には CVSS v3 が適用されるようになりました。

プラグインの深刻度は、デフォルトで CVSS v3 を使って計算されるように更新されました。プラグインに CVSS v3 スコアがない場合には、CVSS v2 を使って深刻度が計算されます。深刻度の表示設定は、[設定]のドロップダウンで切り替えができます。

概要

リモートホストに、1つ以上のパッチが欠落しています。

説明

リモートホストに、1つ以上のセキュリティパッチが欠落しています。このプラグインは、欠落しているすべてのパッチの置き換えを計算し、その置き換えデータをスキャンレポートに保存します。これにより、リモートホストを最新の状態にするために、最新かつ最小数のパッチをインストールすることを推奨できます。

プラグインの詳細

深刻度: Info

ID: 128276

ファイル名: patch_finalize.nbin

バージョン: 1.38

タイプ: local

エージェント: windows, macosx, unix

ファミリー: General

公開日: 2019/8/27

更新日: 2021/5/12

依存関係: patch_management_auditing.nasl

脆弱性情報

除外される KB アイテム: Host/dead