Amazon Linux AMI:libjpeg-turbo(ALAS-2019-1286)

high Nessus プラグイン ID 129013

概要

リモートのAmazon Linux AMIホストに、セキュリティ更新プログラムがありません。

説明

libjpegのcjpegユーティリティによって、リモートの攻撃者がサービス拒否(NULLポインターデリファレンスおよびアプリケーションクラッシュ)を引き起こしたり、細工されたファイルを介して任意のコードを実行したりする可能性があります。(CVE-2016-3616)rdtarga.cのread_pixelがEOFを不適切に処理するため、libjpeg 9cには大きなループがあります。(CVE-2018-11813)libjpeg-turboで、PPMファイルの1行のピクセルの読み取り時に、領域外読み取りの脆弱性が見つかりました。攻撃者がこの欠陥を利用してアプリケーションをクラッシュさせ、サービス拒否を引き起こす可能性があります。(CVE-2018-11214) libjpeg-turboで、PPMファイルの1行のピクセルの読み取り時に、領域外読み取りの脆弱性が見つかりました。攻撃者がこの欠陥を利用してアプリケーションをクラッシュさせ、サービス拒否を引き起こす可能性があります。(CVE-2018-11213)1.5.90までのlibjpeg-turboにあるrdbmp.cのget_8bit_rowと3.3.1までのMozJPEGによって、攻撃者が、1つまたは複数のカラーインデックスがパレットエントリの数に対して範囲外である細工された8ビットのBMPを介して、サービス拒否(ヒープベースのバッファーオーバーリードおよびアプリケーションクラッシュ)を引き起こす可能性があります。(CVE-2018-14498)jmemmgr.cファイルのalloc_sarray関数のlibjpeg-turboにゼロ除算の脆弱性が見つかりました。攻撃者がこの脆弱性を悪用し、細工されたファイルを使用してサービス拒否を引き起こす可能性があります。(CVE-2018-11212)

ソリューション

「yum update libjpeg-turbo」を実行してシステムを更新してください。

関連情報

https://alas.aws.amazon.com/ALAS-2019-1286.html

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 129013

ファイル名: ala_ALAS-2019-1286.nasl

バージョン: 1.2

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2019/9/19

更新日: 2019/12/27

サポートされているセンサー: Frictionless Assessment Agent, Frictionless Assessment AWS, Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 5.9

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 6.8

Temporal Score: 5

ベクトル: AV:N/AC:M/Au:N/C:P/I:P/A:P

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

CVSS v3

リスクファクター: High

Base Score: 8.8

Temporal Score: 7.7

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:R/S:U/C:H/I:H/A:H

現状ベクトル: E:U/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:amazon:linux:libjpeg-turbo, p-cpe:/a:amazon:linux:libjpeg-turbo-debuginfo, p-cpe:/a:amazon:linux:libjpeg-turbo-devel, p-cpe:/a:amazon:linux:libjpeg-turbo-static, p-cpe:/a:amazon:linux:libjpeg-turbo-utils, p-cpe:/a:amazon:linux:turbojpeg, p-cpe:/a:amazon:linux:turbojpeg-devel, cpe:/o:amazon:linux

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/AmazonLinux/release, Host/AmazonLinux/rpm-list

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2019/9/18

脆弱性公開日: 2017/2/13

参照情報

CVE: CVE-2016-3616, CVE-2018-11212, CVE-2018-11213, CVE-2018-11214, CVE-2018-11813, CVE-2018-14498

ALAS: 2019-1286