FreeBSD: jenkins -- 複数の脆弱性(9720bb39-f82a-402f-9fe4-e2c875bdda83)

medium Nessus プラグイン ID 129369

言語:

概要

リモートのFreeBSDホストに1つ以上のセキュリティ関連の更新プログラムがありません。

説明

Jenkins セキュリティアドバイザリ:説明(重要度中)SECURITY-1498/ CVE-2019-10401拡張可能なテキストボックスフォームコントロールにおけるStored XSSの脆弱性(重要度中)SECURITY-1525/ CVE-2019-10402コンボボックスフォームコントロールにおけるXSSの脆弱性(重要度中)SECURITY-1537(1)/ CVE-2019-10403 SCMタグアクションツールチップにおけるStored XSSの脆弱性(重要度中)SECURITY-1537(2)/ CVE-2019-10404キューアイテムツールチップにおけるStored XSSの脆弱性(重要度中)SECURITY-1505/ CVE-2019-10405診断ウェブページがCookie HTTPヘッダーを漏洩しました(重要度中)SECURITY-1471/ CVE-2019-10406Jenkins URL設定におけるXSSの脆弱性

ソリューション

影響を受けるパッケージを更新してください。

関連情報

https://jenkins.io/security/advisory/2019-09-25/

http://www.nessus.org/u?803385ce

プラグインの詳細

深刻度: Medium

ID: 129369

ファイル名: freebsd_pkg_9720bb39f82a402f9fe4e2c875bdda83.nasl

バージョン: 1.4

タイプ: local

公開日: 2019/9/26

更新日: 2022/5/23

リスク情報

VPR

リスクファクター: Low

スコア: 3

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 4

Temporal Score: 3

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:S/C:P/I:N/A:N

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

CVSS スコアのソース: CVE-2019-10405

CVSS v3

リスクファクター: Medium

Base Score: 5.4

Temporal Score: 4.7

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:L/UI:R/S:C/C:L/I:L/A:N

現状ベクトル: E:U/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:freebsd:freebsd:jenkins, p-cpe:/a:freebsd:freebsd:jenkins-lts, cpe:/o:freebsd:freebsd

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/FreeBSD/release, Host/FreeBSD/pkg_info

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2019/9/25

脆弱性公開日: 2019/9/25

参照情報

CVE: CVE-2019-10401, CVE-2019-10402, CVE-2019-10403, CVE-2019-10404, CVE-2019-10405, CVE-2019-10406