Amazon Linux AMI:php72/php73(ALAS-2020-1339)

critical Nessus プラグイン ID 133558

概要

リモートのAmazon Linux AMIホストに、セキュリティ更新プログラムがありません。

説明

バージョンが7.2.26より前の7.2.x、7.3.13より前の7.3.x、7.4.0のPHPにおいて、PHP DirectoryIteratorクラスは、\0バイトが埋め込まれたファイル名を受け取り、それをそのバイトで終了するものとして処理します。そのため、コードがアクセスできるパスを確認するアプリケーションなどで、セキュリティの脆弱性が発生します。(CVE-2019-11045)Windows上のバージョンが7.3.13より前の7.3.xおよび7.4.0のPHPにおいて、カスタムヘッダーをmail()関数に供給したとき、コミット78f4b4a2dcf92ddbccea1bb95f8390a18ac3342eに加えられる誤りが原因で、ヘッダーが小文字で供給された場合に、特定のメモリ場所が二重解放される可能性があります。(CVE-2019-11049)バージョンが7.2.26より前の7.2.x、7.3.13より前の7.3.x、7.4.0のPHPで、PHP EXIF拡張機能がexif_read_data()関数などを介して画像からEXIF情報を解析しているとき、過去に割り当てられたバッファを読み込むデータが提供される可能性があります。これにより、情報漏えいやクラッシュが発生する可能性があります。(CVE-2019-11047)PHPのリンク機能に欠陥が見つかりました。Windowsでコンパイルされたとき、NULLバイトを含むパスを適切に処理しません。攻撃者がこの欠陥を悪用して、ファイルパスのアプリケーションチェックをバイパスする可能性があります。(CVE-2019-11044)バージョンが7.2.26より前の7.2.x、7.3.13より前の7.3.x、7.4.0のPHPで、PHP EXIF拡張機能がexif_read_data()関数などを介して画像からEXIF情報を解析しているとき、過去に割り当てられたバッファを読み込むデータが提供される可能性があります。これにより、情報漏えいやクラッシュが発生する可能性があります。(CVE-2019-11050)バージョンが7.2.26より前の7.2.x、7.3.13より前の7.3.x、7.4.0のPHPでは、Windowsなど一部のシステムのPHP bcmath拡張機能が誘導され、OSがASCII数値以外の数値と認識する文字を含む文字列を提供することで、割り当てられたスペースを越えて読み取りを行う可能性があります。そのため、一部のメモリの場所の内容が漏えいされる可能性があります。(CVE-2019-11046)

ソリューション

「yum update php72」を実行してシステムを更新してください。「yum update php73」を実行してシステムを更新してください。

関連情報

https://alas.aws.amazon.com/ALAS-2020-1339.html

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 133558

ファイル名: ala_ALAS-2020-1339.nasl

バージョン: 1.2

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2020/2/10

更新日: 2020/2/12

サポートされているセンサー: Frictionless Assessment Agent, Frictionless Assessment AWS, Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 5.9

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 7.5

Temporal Score: 5.5

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:P/I:P/A:P

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

CVSS v3

リスクファクター: Critical

Base Score: 9.8

Temporal Score: 8.5

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

現状ベクトル: E:U/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:amazon:linux:php72, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-bcmath, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-cli, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-common, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-dba, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-dbg, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-debuginfo, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-devel, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-embedded, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-enchant, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-fpm, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-gd, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-gmp, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-imap, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-intl, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-json, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-ldap, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-mbstring, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-mysqlnd, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-odbc, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-opcache, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-pdo, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-pdo-dblib, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-pgsql, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-process, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-pspell, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-recode, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-snmp, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-soap, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-tidy, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-xml, p-cpe:/a:amazon:linux:php72-xmlrpc, p-cpe:/a:amazon:linux:php73, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-bcmath, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-cli, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-common, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-dba, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-dbg, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-debuginfo, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-devel, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-embedded, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-enchant, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-fpm, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-gd, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-gmp, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-imap, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-intl, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-json, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-ldap, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-mbstring, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-mysqlnd, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-odbc, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-opcache, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-pdo, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-pdo-dblib, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-pgsql, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-process, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-pspell, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-recode, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-snmp, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-soap, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-tidy, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-xml, p-cpe:/a:amazon:linux:php73-xmlrpc, cpe:/o:amazon:linux

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/AmazonLinux/release, Host/AmazonLinux/rpm-list

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2020/2/7

脆弱性公開日: 2019/12/23

参照情報

CVE: CVE-2019-11044, CVE-2019-11045, CVE-2019-11046, CVE-2019-11047, CVE-2019-11049, CVE-2019-11050

ALAS: 2020-1339