Sophos Anti-Virusの検出およびステータス(Linux)

critical Nessus プラグイン ID 133963
New! プラグインの深刻度には CVSS v3 が適用されるようになりました。

プラグインの深刻度は、デフォルトで CVSS v3 を使って計算されるように更新されました。プラグインに CVSS v3 スコアがない場合には、CVSS v2 を使って深刻度が計算されます。深刻度の表示設定は、[設定]のドロップダウンで切り替えができます。

概要

リモートホストにウイルス対策アプリケーションがインストールされていますが、正しく動作していません。

説明

商用ウイルス対策ソフトウェアパッケージであるLinux用Sophos Anti-Virusが、リモートホストにインストールされています。ただし、サービスが動作しない、あるいはエンジンおよびウイルス定義の両方、またはそのいずれかが期限切れとなるなど、インストールの問題があります。

ソリューション

更新が動作し、関連サービスが稼働していることを確認してください。

関連情報

http://www.sophos.com/

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 133963

ファイル名: sophos_av_nix_status.nbin

バージョン: 1.323

タイプ: local

ファミリー: Misc.

公開日: 2020/2/25

更新日: 2021/6/22

依存関係: sophos_av_nix_installed.nbin

資産インベントリ: true

リスク情報

CVSS スコアのソース: manual

CVSS スコアの根本的理由: Updates to security software are critical.

CVSS v2

リスクファクター: Critical

Base Score: 10

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:C/I:C/A:C

CVSS v3

リスクファクター: Critical

Base Score: 10

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:C/C:H/I:H/A:H

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:sophos:sophos_anti-virus

必要な KB アイテム: Antivirus/SophosLinux/installed