Debian DSA-4659-1 : git - セキュリティ更新

high Nessus プラグイン ID 135794

概要

リモートのDebianホストにセキュリティ関連の更新プログラムがありません。

説明

Carlo Arenas氏により、スケーラブルな高速分散リビジョン管理システムgitに欠陥が検出されました。改行または空のホストが含まれる、またはスキームの欠落している細工されたURLを使用することにより、資格情報ヘルパーの機構を欺いて、使用中のプロトコルと連絡先のホストには不適切な資格情報が提供される可能性があります。

ソリューション

git パッケージをアップグレードしてください。

旧安定版(oldstable)ディストリビューション(stretch)では、この問題はバージョン1:2.11.0-3+deb9u7で修正されています。

安定版(stable)ディストリビューション(buster)では、この問題はバージョン1:2.20.1-2+deb10u3で修正されています。

関連情報

https://security-tracker.debian.org/tracker/source-package/git

https://packages.debian.org/source/stretch/git

https://packages.debian.org/source/buster/git

https://www.debian.org/security/2020/dsa-4659

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 135794

ファイル名: debian_DSA-4659.nasl

バージョン: 1.3

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2020/4/21

更新日: 2020/5/4

サポートされているセンサー: Frictionless Assessment Agent, Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 4.4

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 5

Temporal Score: 3.7

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:P/I:N/A:N

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

CVSS スコアのソース: CVE-2020-11008

CVSS v3

リスクファクター: High

Base Score: 7.5

Temporal Score: 6.5

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:H/I:N/A:N

現状ベクトル: E:U/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:debian:debian_linux:git, cpe:/o:debian:debian_linux:10.0, cpe:/o:debian:debian_linux:9.0

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/Debian/release, Host/Debian/dpkg-l

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2020/4/20

脆弱性公開日: 2020/4/21

参照情報

CVE: CVE-2020-11008

DSA: 4659