Dell EMC Data Protection Centralがインストールされています(Linux)

info Nessus プラグイン ID 136341

概要

ファイルシステムを確認して、リモートのLinuxホストにDell EMC Data Protection Centralがインストールされているかを検出します。

説明

Dell EMC Data Protection Centralは、Avamar、NetWorker、Data Domain、Data Protection Search、Data Protection Advisor用の管理コンソールです。このプラグインは、ファイルシステムをチェックし、Dell EMC Data Protection CentralがリモートのLinuxホストにインストールされているかを検出します。

参考資料

http://www.nessus.org/u?b8999eb8

プラグインの詳細

深刻度: Info

ID: 136341

ファイル名: dell_emc_data_protection_central_nix_installed.nbin

バージョン: 1.263

タイプ: local

エージェント: unix

ファミリー: Misc.

公開日: 2020/5/6

更新日: 2024/5/20

資産インベントリ: true

サポートされているセンサー: Nessus Agent, Nessus

脆弱性情報

CPE: x-cpe:/a:dell:emc_data_protection_central

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/uname