SaltStack < 2019.2.4 / 3000.x < 3000.2 認証バイパス(CVE-2020-11651)

critical Nessus プラグイン ID 136423

概要

リモートサーバーで実行中のSaltStackのバージョンは、認証バイパスの脆弱性の影響を受けます。

説明

リモートサーバーにインストールされているSaltStackのバージョンは、メソッド呼び出しの照合が不適切なため、ClearFuncsクラスの認証バイパスの脆弱性の影響を受けます。認証されていないリモートの攻撃者がこれを悪用し、公開されたメソッドにアクセスしてミニオンを起動し任意のコマンドをrootとして実行させたり、rootキーを取得してマスターサーバー上のローカルのrootユーザーからのコマンドを認証したりする可能性があります。

ソリューション

SaltStackバージョン 2019.2.4、3000.2 以降にアップグレードしてください。

参考資料

http://www.nessus.org/u?4df67f57

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 136423

ファイル名: saltstack_cve_2020_11651.nbin

バージョン: 1.70

タイプ: remote

ファミリー: Misc.

公開日: 2020/5/8

更新日: 2024/5/20

サポートされているセンサー: Nessus

リスク情報

VPR

リスクファクター: High

スコア: 8.4

CVSS v2

リスクファクター: High

基本値: 7.5

現状値: 6.2

ベクトル: CVSS2#AV:N/AC:L/Au:N/C:P/I:P/A:P

CVSS スコアのソース: CVE-2020-11651

CVSS v3

リスクファクター: Critical

基本値: 9.8

現状値: 9.1

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

現状ベクトル: CVSS:3.0/E:F/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:saltstack:salt

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

パッチ公開日: 2020/4/30

脆弱性公開日: 2020/3/24

CISA の既知の悪用された脆弱性の期限日: 2022/5/3

エクスプロイト可能

CANVAS (CANVAS)

Metasploit (SaltStack Salt Master/Minion Unauthenticated RCE)

参照情報

CVE: CVE-2020-11651

IAVA: 2020-A-0195-S