Microsoft Power BI Report Serverのセキュリティ更新プログラム(2020年5月)

medium Nessus プラグイン ID 136664

概要

セキュリティ更新プログラムが不足するアプリケーションがリモートホストにインストールされています。

説明

Microsoft Power BI Report Serverには、アップロードされた添付ファイルのコンテンツタイプを検証する方法に、なりすましの脆弱性があります。認証された攻撃者が、特別に細工されたペイロードをアップロードし、それをユーザーに送信することで、この脆弱性を悪用する可能性があります。

この脆弱性の悪用に成功した攻撃者が、アクションを実行し、ユーザーのセキュリティコンテキストでスクリプトを実行する可能性があります。

このセキュリティ更新プログラムは、Power BI Report Serverがアップロードおよび開くときに添付ファイルのコンテンツタイプを適切に検証することにより、この脆弱性に対応します。

ソリューション

Power BI Report Serverをバージョン1.6.7236.4246以降にアップグレードしてください。

関連情報

http://www.nessus.org/u?dde4bbb9

プラグインの詳細

深刻度: Medium

ID: 136664

ファイル名: microsoft_power_bi_rs_may_20.nasl

バージョン: 1.4

タイプ: local

エージェント: windows

ファミリー: Windows

公開日: 2020/5/15

更新日: 2021/6/3

サポートされているセンサー: Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 4.4

CVSS v2

リスクファクター: Low

Base Score: 3.5

Temporal Score: 2.6

ベクトル: AV:N/AC:M/Au:S/C:N/I:P/A:N

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

CVSS スコアのソース: CVE-2020-1173

CVSS v3

リスクファクター: Medium

Base Score: 6.8

Temporal Score: 5.9

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:L/UI:R/S:C/C:N/I:H/A:N

現状ベクトル: E:U/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:microsoft:power_bi_report_server

必要な KB アイテム: installed_sw/Microsoft Power BI Report Server

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2019/9/30

脆弱性公開日: 2020/5/12

参照情報

CVE: CVE-2020-1173

IAVB: 2020-B-0027-S