Treck/Kasagoネットワークスタックの検出

info Nessus プラグイン ID 137703
New! プラグインの深刻度には CVSS v3 が適用されるようになりました。

プラグインの深刻度は、デフォルトで CVSS v3 を使って計算されるように更新されました。プラグインに CVSS v3 スコアがない場合には、CVSS v2 を使って深刻度が計算されます。深刻度の表示設定は、[設定]のドロップダウンで切り替えができます。

概要

Treckネットワークスタックの検出を試みます。

説明

Treck/Kasagoネットワークスタックが、リモートホストで実行されているようです。

注意: このプラグインは、JSOFが提供する検出メソッドに基づいています(https://www.jsof-tech.com/)。

このプラグインは特別なパケットをホストに送信し、特定のタイプのICMP応答パケットを検索します。応答が受信されない場合(たとえば、ホストが特別なパケットに応答しない、または応答がスキャナとホストの間のデバイスによってブロックされる)、プラグインは判断を下せません。応答で特定のタイプのICMPパケットを受信できないことは、必ずしもリモートホストがTreck/Kasagoネットワークスタックを使用していないことを示しているとは限りません。

関連情報

https://www.treck.com/

プラグインの詳細

深刻度: Info

ID: 137703

ファイル名: treck_detect.nbin

バージョン: 1.10

タイプ: remote

ファミリー: Service detection

公開日: 2020/6/22

更新日: 2021/7/12

脆弱性情報

CPE: x-cpe:/a:treck:tcp_ip