Scientific Linux セキュリティ更新: SL7.x x86_64のfirefox(20201001)

high Nessus プラグイン ID 141760

言語:

New! プラグインの深刻度には CVSS v3 が適用されるようになりました。

プラグインの深刻度は、デフォルトで CVSS v3 を使って計算されるように更新されました。プラグインに CVSS v3 スコアがない場合には、CVSS v2 を使って深刻度が計算されます。深刻度の表示設定は、[設定]のドロップダウンで切り替えができます。

概要

リモートのScientific Linuxホストに1つ以上のセキュリティ更新プログラムがありません。

説明

セキュリティ修正プログラム:

- Mozilla: Firefox 81とFirefox ESR 78.3で修正されたメモリ安全性に関するバグ(CVE-2020-15673)

- Mozilla: nsJPEGEncoder: : emptyOutputBufferにおける整数オーバーフロー(CVE-2020-12422)

- Mozilla: オブジェクトまたは埋め込みタグを使用したX-Frame-Optionsバイパス(CVE-2020-15648)

- Mozilla: ポップアップを許可する際のiframeサンドボックスのバイパス(CVE-2020-15653)

- Mozilla: IonMonkeyにおける特別な引数の型の取り違え(CVE-2020-15656)

- Mozilla: 攻撃者によって制御されたデータがコンテンツ編集可能要素に貼り付けられた場合のXSS(CVE-2020-15676)

- Mozilla: リダイレクト経由のダウンロード起源のなりすまし(CVE-2020-15677)

- Mozilla: - スクロール中にレイヤーを再帰的に実行すると、イテレータが無効になり、メモリ解放後使用シナリオが生じる可能性があります。(CVE-2020-15678)

- Mozilla: WebRTC許可プロンプトが侵害されたコンテンツプロセスによってバイパスされた可能性がある(CVE-2020-12424)

- Mozilla: Date.parse()における領域外読み取り(CVE-2020-12425)

- Mozilla: カスタムカーソルがユーザーインターフェースをオーバーレイできる(CVE-2020-15654)

- Mozilla: ディスクに保存する際のファイルタイプの上書き(CVE-2020-15658)

ソリューション

影響を受けるfirefoxパッケージやfirefox-debuginfoパッケージを更新してください。

関連情報

http://www.nessus.org/u?6149fbe3

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 141760

ファイル名: sl_20201001_firefox_on_SL7_x.nasl

バージョン: 1.2

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2020/10/21

更新日: 2020/10/23

依存関係: ssh_get_info.nasl

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 6.7

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 9.3

Temporal Score: 6.9

ベクトル: AV:N/AC:M/Au:N/C:C/I:C/A:C

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

CVSS v3

リスクファクター: High

Base Score: 8.8

Temporal Score: 7.7

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:R/S:U/C:H/I:H/A:H

現状ベクトル: E:U/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:firefox, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:firefox-debuginfo, x-cpe:/o:fermilab:scientific_linux

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/cpu, Host/RedHat/release, Host/RedHat/rpm-list

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2020/10/1

脆弱性公開日: 2020/7/9

参照情報

CVE: CVE-2020-12422, CVE-2020-12424, CVE-2020-12425, CVE-2020-15648, CVE-2020-15653, CVE-2020-15654, CVE-2020-15656, CVE-2020-15658, CVE-2020-15673, CVE-2020-15676, CVE-2020-15677, CVE-2020-15678