Netstat Portscanner(SSH)

info Nessus プラグイン ID 14272
New! プラグインの深刻度には CVSS v3 が適用されるようになりました。

プラグインの深刻度は、デフォルトで CVSS v3 を使って計算されるように更新されました。プラグインに CVSS v3 スコアがない場合には、CVSS v2 を使って深刻度が計算されます。深刻度の表示設定は、[設定]のドロップダウンで切り替えができます。

概要

リモートの開いているポートは、SSHを介して列挙できます。

説明

Nessusは、リモートホストで「netstat」を実行し、開いているポートを列挙することができました。

このプラグインの構成については、「プラグインオプション」セクションを参照してください。

注:このプラグインは、スキャンされるターゲットがローカルホストである場合に、(netstat.exeを使用して)Windowsで実行されます。

ソリューション

なし

関連情報

https://en.wikipedia.org/wiki/Netstat

プラグインの詳細

深刻度: Info

ID: 14272

ファイル名: netstat_portscan.nasl

バージョン: 1.96

タイプ: remote

エージェント: unix

ファミリー: Port scanners

公開日: 2004/8/15

更新日: 2021/9/16

依存関係: ping_host.nasl, portscanners_settings.nasl, ssh_settings.nasl, ssh_rate_limiting.nasl

脆弱性情報

除外される KB アイテム: Host/OS/ratelimited_sonicwall, Host/OS/ratelimited_junos