SUSE SLED15 / SLES15 Security Update : ucode-intel (SUSE-SU-2020:3373-1)

medium Nessus プラグイン ID 143728

言語:

New! プラグインの深刻度には CVSS v3 が適用されるようになりました。

プラグインの深刻度は、デフォルトで CVSS v3 を使って計算されるように更新されました。プラグインに CVSS v3 スコアがない場合には、CVSS v2 を使って深刻度が計算されます。深刻度の表示設定は、[設定]のドロップダウンで切り替えができます。

概要

リモートのSUSEホストに1つ以上のセキュリティ更新がありません。

説明

ucode-intel用のこの更新プログラムでは、以下の問題が修正されます。20190312バンドルリリースにアップデート()新しいプラットフォーム:

Intel CPUマイクロコードを20201110公式リリースに更新しました。

- CVE-2020-8695:Intel RAPLサイドチャネル攻撃(SGX)を修正しました(bsc#1170446)

- CVE-2020-8698:早送り予測子INTEL-SA-00381を修正しました(bsc#1173594)

- CVE-2020-8696:ベクトルレジスタサンプリングアクティブINTEL-SA-00391(bsc#1173592)

リリースノート:

- セキュリティ更新:

[INTEL-SA-00371](https://www.intel.com/content/www/us/en/security-cent er/ad visory/intel-sa-00381.html)。

- セキュリティ更新:

[INTEL-SA-00389](https://www.intel.com/content/www/us/en/security-center/ad visory/intel-sa-00389.html)。

- 機能問題の更新。詳細については、[第2世代Intel® Xeon®プロセッサスケーラブルファミリー仕様更新](https://cdrdv2.intel.com/v1/dl/getContent/338848)を参照してください。

- 機能問題の更新。詳細については、[Intel® Xeon®プロセッサスケーラブルファミリー仕様更新](https://cdrdv2.intel.com/v1/dl/getContent/613537)を参照してください。

- 機能問題の更新。詳細については、[Intel® Xeon®プロセッサE5 v3製品ファミリー仕様

更新](https://www.intel.com/content/www/us/en/processors/xeon/xeon-e5-v3- spec-update.html?wapkw=processor+spec+update+e5)を参照してください。

- 機能問題の更新。詳細については、[第10世代Intel® Coreâ„¢プロセッサファミリー仕様

更新](https://www.intel.com/content/www/us/en/products/docs/processo rs/co re/10th-gen-core-families-specification-update.html)を参照してください。

- 機能問題の更新。詳細については、[第8世代および第9世代Intel® Coreâ„¢プロセッサファミリー仕様

更新](https://www.intel.com/content/www/us/en/products/docs/processo rs/co re/8th-gen-core-spec-update.html)を参照してください。

- 機能問題の更新。詳細については、[第7世代および第8世代(U Quad-Core)Intel®プロセッサファミリー仕様

更新](https://www.intel.com/content/www/us/en/processors/core/7th-gen-cor e-family-spec-update.html)を参照してください。

- 機能問題の更新。詳細については、[第6世代Intel®プロセッサファミリー仕様更新](https://cdrdv2.intel.com/v1/dl/getContent/332689)を参照してください。

- 機能問題の更新。詳細については、[Intel® Xeon® E3-1200 v6プロセッサファミリー仕様

更新](https://www.intel.com/content/www/us/en/processors/xeon/xeon-e3-120 0v6-spec-update.html)を参照してください。

- 機能問題の更新。詳細については、[Intel® Xeon® E-2100およびE-2200プロセッサファミリー仕様

更新](https://www.intel.com/content/www/us/en/products/docs/processo rs/xe on/xeon-e-2100-specification-update.html)を参照してください。

### 新しいプラットフォーム | プロセッサ | ステッピング | F-M-S/PI | 旧バージョン | 新バージョン | 製品 |: ---------------|: ---------|: ------------|: ---------|: ---------|: ----
----- | CPX-SP | A1 | 06-55-0b/bf | | 0700001e | Xeon Scalable Gen3 | LKF | B2/B3 | 06-8a-01/10 | | 00000028 | Core w/Hybrid Technology | TGL | B1 | 06-8c-01/80 | | 00000068 | Core Gen11 Mobile | CML-H | R1 | 06-a5-02/20 | | 000000e0 | Core Gen10 Mobile | CML-S62 | G1 | 06-a5-03/22 | | 000000e0 | Core Gen10 | CML-S102 | Q0 | 06-a5-05/22 | | 000000e0 | Core Gen10 | CML-U62 V2 | K0 | 06-a6-01/80 | | 000000e0 | Core Gen10 Mobile ###更新されたプラットフォーム | プロセッサ | ステッピング | F-M-S/PI | 旧バージョン | 新バージョン | 製品 |: ---------------|: ---------|: ------------|: ---------|: ---------|: ----
----- | HSX-E/EP | Cx/M1 | 06-3f-02/6f | 00000043 | 00000044 | Core Gen4 X series; Xeon E5 v3 | SKL-U/Y | D0 | 06-4e-03/c0 | 000000d6 | 000000e2 | Core Gen6 Mobile | SKL-U23e | K1 | 06-4e-03/c0 | 000000d6 | 000000e2 | Core Gen6 Mobile | SKX-SP | B1 | 06-55-03/97 | 01000157 | 01000159 | Xeon Scalable | SKX-SP | H0/M0/U0 | 06-55-04/b7 | 02006906 | 02006a08 | Xeon Scalable | SKX-D | M1 | 06-55-04/b7 | 02006906 | 02006a08 | Xeon D-21xx | CLX-SP | B0 | 06-55-06/bf | 04002f01 | 04003003 | Xeon Scalable Gen2 | CLX-SP | B1 | 06-55-07/bf | 05002f01 | 05003003 | Xeon Scalable Gen2 | APL | D0 | 06-5c-09/03 | 00000038 | 00000040 | Pentium N/J4xxx, Celeron N/J3xxx, Atom x5/7-E39xx | APL | E0 | 06-5c-0a/03 | 00000016 | 0000001e | Atom x5-E39xx | SKL-H/S | R0/N0 | 06-5e-03/36 | 000000d6 | 000000e2 | Core Gen6; Xeon E3 v5 | GKL-R | R0 | 06-7a-08/01 | 00000016 | 00000018 | Pentium J5040/N5030, Celeron J4125/J4025/N4020/N4120 | ICL-U/Y | D1 | 06-7e-05/80 | 00000078 | 000000a0 | Core Gen10 Mobile | AML-Y22 | H0 | 06-8e-09/10 | 000000d6 | 000000de | Core Gen8 Mobile | KBL-U/Y | H0 | 06-8e-09/c0 | 000000d6 | 000000de | Core Gen7 Mobile | CFL-U43e | D0 | 06-8e-0a/c0 | 000000d6 | 000000e0 | Core Gen8 Mobile | WHL-U | W0 | 06-8e-0b/d0 | 000000d6 | 000000de | Core Gen8 Mobile | AML-Y42 | V0 | 06-8e-0c/94 | 000000d6 | 000000de | Core Gen10 Mobile | CML-Y42 | V0 | 06-8e-0c/94 | 000000d6 | 000000de | Core Gen10 Mobile | WHL-U | V0 | 06-8e-0c/94 | 000000d6 | 000000de | Core Gen8 Mobile | KBL-G/H/S/E3 | B0 | 06-9e-09/2a | 000000d6 | 000000de | Core Gen7; Xeon E3 v6 | CFL-H/S/E3 | U0 | 06-9e-0a/22 | 000000d6 | 000000de | Core Gen8 Desktop, Mobile, Xeon E | CFL-S | B0 | 06-9e-0b/02 | 000000d6 | 000000de | Core Gen8 | CFL-H/S | P0 | 06-9e-0c/22 | 000000d6 | 000000de | Core Gen9 | CFL-H | R0 | 06-9e-0d/22 | 000000d6 | 000000de | Core Gen9 Mobile | CML-U62 | A0 | 06-a6-00/80 | 000000ca | 000000e0 | Core Gen10 Mobile

注意:Tenable Network Securityは、前述の記述ブロックをSUSEセキュリティアドバイザリから直接抽出しています。Tenableでは、そこに新しい問題を追加することはせずに、できる限り自動的に整理と書式設定をするようにしています。

ソリューション

このSUSEセキュリティ更新プログラムをインストールするには、YaSTのonline_updateや「zypper patch」など、SUSEが推奨するインストール方法を使用してください。

別の方法として、製品にリストされているコマンドを実行することができます:

SUSE Linux Enterprise Module for Basesystem 15-SP2:

zypper in -t patch SUSE-SLE-Module-Basesystem-15-SP2-2020-3373=1

関連情報

https://cdrdv2.intel.com/v1/dl/getContent/332689

https://cdrdv2.intel.com/v1/dl/getContent/338848

https://cdrdv2.intel.com/v1/dl/getContent/613537

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=1170446

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=1173594

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2020-8695/

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2020-8698/

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=1173592

https://www.intel.com/content/www/us/en/processors/core/7th-gen-cor

https://www.intel.com/content/www/us/en/processors/xeon/xeon-e3-120

https://www.intel.com/content/www/us/en/processors/xeon/xeon-e5-v3-

https://www.intel.com/content/www/us/en/products/docs/processors/co

https://www.intel.com/content/www/us/en/products/docs/processors/xe

https://www.intel.com/content/www/us/en/security-center/ad

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2020-8696/

http://www.nessus.org/u?ebf5d9b4

プラグインの詳細

深刻度: Medium

ID: 143728

ファイル名: suse_SU-2020-3373-1.nasl

バージョン: 1.2

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2020/12/9

更新日: 2020/12/11

依存関係: ssh_get_info.nasl

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 6.1

CVSS v2

リスクファクター: Low

Base Score: 2.1

Temporal Score: 1.6

ベクトル: CVSS2#AV:L/AC:L/Au:N/C:P/I:N/A:N

現状ベクトル: CVSS2#E:U/RL:OF/RC:C

CVSS v3

リスクファクター: Medium

Base Score: 5.5

Temporal Score: 4.8

ベクトル: CVSS:3.0/AV:L/AC:L/PR:L/UI:N/S:U/C:H/I:N/A:N

現状ベクトル: CVSS:3.0/E:U/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: cpe:2.3:o:novell:suse_linux:15:*:*:*:*:*:*:*, p-cpe:2.3:a:novell:suse_linux:ucode-intel:*:*:*:*:*:*:*

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/cpu, Host/SuSE/release, Host/SuSE/rpm-list

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2020/11/19

脆弱性公開日: 2020/11/12

参照情報

CVE: CVE-2020-8695, CVE-2020-8696, CVE-2020-8698