Serv-U FTPサーバー < 15.2.2 Hotfix 1の任意のファイルの読み取り/書き込み

high Nessus プラグイン ID 146308

概要

リモートFTPサーバーは、任意のファイルの読み取り/書き込みの脆弱性の影響を受けます。

説明

15.2.2 ホットフィックス1より前のSolarWinds Serv-Uには、誰でも読み書きできるユーザープロファイルファイル(ユーザーのパスワードハッシュを含む)を含むディレクトリがあります。権限のないWindowsユーザー(サーバーのファイルシステムへのアクセス権を持つ)は、有効なプロファイルファイルをこのディレクトリにコピーすることで、FTPユーザーを追加できます。たとえば、このプロファイルがC: \ホームディレクトリを持つユーザーを設定すると、攻撃者はLocalSystem権限で任意のファイルを読み取ったり、置換したりするためのアクセス権を取得します。

Nessusはこの問題をテストしておらず、代わりにアプリケーションの自己報告されたバージョン番号にのみ依存しています。

ソリューション

ServU-FTP 15.2.2 Hotfix 1以降にアップグレードしてください。

関連情報

http://www.nessus.org/u?0c04a9b0

http://www.nessus.org/u?26d4bf3d

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 146308

ファイル名: servu_15_2_2_1.nasl

バージョン: 1.3

タイプ: remote

ファミリー: FTP

公開日: 2021/2/9

更新日: 2022/4/11

構成: 徹底的なチェックを有効にする

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 5.2

CVSS v2

リスクファクター: Low

Base Score: 3.6

Temporal Score: 2.7

ベクトル: AV:L/AC:L/Au:N/C:P/I:P/A:N

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

CVSS スコアのソース: CVE-2021-25276

CVSS v3

リスクファクター: High

Base Score: 7.1

Temporal Score: 6.2

ベクトル: CVSS:3.0/AV:L/AC:L/PR:L/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:N

現状ベクトル: E:U/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:solarwinds:serv-u_file_server

必要な KB アイテム: installed_sw/Serv-U, Host/OS

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2021/2/1

脆弱性公開日: 2021/2/3

参照情報

CVE: CVE-2021-25276