Amazon Linux AMI:git(ALAS-2021-1490)

high Nessus プラグイン ID 148131

概要

リモートのAmazon Linux AMIホストに、セキュリティ更新プログラムがありません。

説明

リモートホストにインストールされているgitのバージョンは、2.18.5-2.73より前のバージョンです。したがって、ALAS-2021-1490のアドバイザリに記載されている脆弱性の影響を受けます。

- Gitは、オープンソースの分散リビジョンコントロールシステムです。影響を受けるバージョンのGitでは、Git LFSなどのclean/smudgeフィルターを使用するファイルとシンボリックリンクを含む特別に細工されたリポジトリが原因で、NTFS、HFS+、APFSなどの大文字と小文字を区別しないファイルシステム(WindowsおよびmacOSのデフォルトのファイルシステムなど)への複製の際に、チェックアウトしたばかりのスクリプトが実行される可能性があります。clean/smudgeフィルターは、この目的で構成する必要があることに注意してください。Git for WindowsはデフォルトでGit LFSを構成するため、脆弱です。2021年3月9日(火曜日)に公開されたバージョンで、この問題に対するパッチが適用されています。回避策として、Gitで(「git config --global core.symlinks false」などを使用して)シンボリックリンクのサポートが無効になっている場合、説明されているような攻撃な成功しません。同様に、Git LFSなどのclean/smudgeフィルターがグローバルに構成されていない場合(複製_前_など)、攻撃は成功しません。通常どおり、信頼できないソースからのリポジトリの複製を回避することが最善です。影響を受ける最も古いバージョンは2.14.2です。修正バージョンは
2.30.1、2.29.3、2.28.1、2.27.1、2.26.3、2.25.5、2.24.4、2.23.4、2.22.5、2.21.4、2.20.5、2.19.6、2.18.5、2.17.62.17.6です。(CVE-2021-21300)

Nessusはこの問題をテストしておらず、代わりにアプリケーションの自己報告されたバージョン番号にのみ依存しています。

ソリューション

「yum update git」を実行してシステムを更新してください。

関連情報

https://alas.aws.amazon.com/ALAS-2021-1490.html

https://access.redhat.com/security/cve/CVE-2021-21300

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 148131

ファイル名: ala_ALAS-2021-1490.nasl

バージョン: 1.3

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2021/3/25

更新日: 2021/8/30

サポートされているセンサー: Agentless Assessment, Frictionless Assessment Agent, Frictionless Assessment AWS, Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: High

スコア: 8.4

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 5.1

Temporal Score: 4.2

ベクトル: AV:N/AC:H/Au:N/C:P/I:P/A:P

現状ベクトル: E:F/RL:OF/RC:C

CVSS スコアのソース: CVE-2021-21300

CVSS v3

リスクファクター: High

Base Score: 7.5

Temporal Score: 7

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:H/PR:N/UI:R/S:U/C:H/I:H/A:H

現状ベクトル: E:F/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:amazon:linux:emacs-git, p-cpe:/a:amazon:linux:emacs-git-el, p-cpe:/a:amazon:linux:git, p-cpe:/a:amazon:linux:git-all, p-cpe:/a:amazon:linux:git-bzr, p-cpe:/a:amazon:linux:git-core, p-cpe:/a:amazon:linux:git-core-doc, p-cpe:/a:amazon:linux:git-cvs, p-cpe:/a:amazon:linux:git-daemon, p-cpe:/a:amazon:linux:git-debuginfo, p-cpe:/a:amazon:linux:git-email, p-cpe:/a:amazon:linux:git-hg, p-cpe:/a:amazon:linux:git-instaweb, p-cpe:/a:amazon:linux:git-p4, p-cpe:/a:amazon:linux:git-subtree, p-cpe:/a:amazon:linux:git-svn, p-cpe:/a:amazon:linux:gitweb, p-cpe:/a:amazon:linux:perl-Git, p-cpe:/a:amazon:linux:perl-Git-SVN, cpe:/o:amazon:linux

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/AmazonLinux/release, Host/AmazonLinux/rpm-list

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

パッチ公開日: 2021/3/23

脆弱性公開日: 2021/3/9

エクスプロイト可能

Metasploit (Git LFS Clone Command Exec)

参照情報

CVE: CVE-2021-21300

ALAS: 2021-1490