管理されていないソフトウェアのインストール場所を検出(Windows)

info Nessus プラグイン ID 152357

概要

管理されていないソフトウェアがターゲットのWindowsシステムのどこにインストールされているかを検出します。

説明

標準のオペレーティングシステムインストール技術で管理されていないソフトウェアを見つけます。このソフトウェアは、多くの場合、非標準のディレクトリにインストールされるか、他のソフトウェアとパッケージ化されています。このソフトウェアの発見により、プラグインはソフトウェアが脆弱であるかどうかを判断できます。

スキャン設定とそれらの設定が検出に及ぼす影響
*拡張検索:「潜在的な誤検知アラーム」を有効にし、検索パラメーターを拡張します
*ファイルシステム検索:徹底的なチェックを有効にする必要があります

プラグインの詳細

深刻度: Info

ID: 152357

ファイル名: unmanaged_software_windows.nbin

バージョン: 1.128

タイプ: local

エージェント: windows

ファミリー: Windows

公開日: 2021/8/9

更新日: 2024/6/13

サポートされているセンサー: Nessus Agent, Nessus

脆弱性情報

必要な KB アイテム: SMB/Registry/Enumerated, SMB/WMI/Available, Settings/ThoroughTests