openSUSE 15 セキュリティ更新:apache2 (openSUSE-SU-2021:1438-1)

critical Nessus プラグイン ID 154867

言語:

概要

リモートの SUSE ホストに 1 つ以上のセキュリティ更新がありません。

説明

リモートのSUSE Linux SUSE15ホストには、openSUSE-SU-2021:1438-1のアドバイザリに記載された複数の脆弱性の影響を受けるパッケージがインストールされています。

- 無効な形式のリクエストにより、サーバーがNULLポインターを逆参照する可能性があります。この問題はApache HTTP Server 2.4.48以前に影響します。(CVE-2021-34798)

- 注意深く細工されたリクエストuri-pathにより、mod_proxy_uwsgiが割り当てられたメモリを超えて読み取り、クラッシュ(DoS)する可能性があります。この問題はApache HTTP Server 2.4.30~2.4.48(これらのバージョンを含みます)に影響します。(CVE-2021-36160)

- 悪意のある入力が与えられると、ap_escape_quotes()がバッファの終端を超えて書き込む可能性があります。含まれているモジュールはこれらの関数に信頼できないデータを渡しませんが、サードパーティ/外部モジュールは渡す可能性があります。この問題はApache HTTP Server 2.4.48以前に影響します。(CVE-2021-39275)

- 細工されたリクエストuri-pathにより、mod_proxyが、リモートユーザーにより選択された元のサーバーにリクエストを転送する可能性があります。この問題はApache HTTP Server 2.4.48以前に影響します。(CVE-2021-40438)

Nessus はこの問題をテストしておらず、代わりにアプリケーションが自己報告するバージョン番号にのみ頼っていることに注意してください。

ソリューション

影響を受けるパッケージを更新してください。

関連情報

https://bugzilla.suse.com/1190666

https://bugzilla.suse.com/1190669

https://bugzilla.suse.com/1190702

https://bugzilla.suse.com/1190703

http://www.nessus.org/u?8c744663

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2021-34798

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2021-36160

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2021-39275

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2021-40438

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 154867

ファイル名: openSUSE-2021-1438.nasl

バージョン: 1.6

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2021/11/3

更新日: 2022/1/26

サポートされているセンサー: Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Critical

スコア: 9.9

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 7.5

Temporal Score: 6.5

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:P/I:P/A:P

現状ベクトル: E:H/RL:OF/RC:C

CVSS スコアのソース: CVE-2021-39275

CVSS v3

リスクファクター: Critical

Base Score: 9.8

Temporal Score: 9.4

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

現状ベクトル: E:H/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:novell:opensuse:apache2, p-cpe:/a:novell:opensuse:apache2-devel, p-cpe:/a:novell:opensuse:apache2-event, p-cpe:/a:novell:opensuse:apache2-example-pages, p-cpe:/a:novell:opensuse:apache2-prefork, p-cpe:/a:novell:opensuse:apache2-utils, p-cpe:/a:novell:opensuse:apache2-worker, cpe:/o:novell:opensuse:15.2

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/cpu, Host/SuSE/release, Host/SuSE/rpm-list

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

パッチ公開日: 2021/11/2

脆弱性公開日: 2021/9/16

CISAの既知の悪用日: 2021/12/15

参照情報

CVE: CVE-2021-34798, CVE-2021-36160, CVE-2021-39275, CVE-2021-40438

IAVA: 2021-A-0440-S