FreeBSD : py-twisted -- cookie and authorization headers are leaked when following cross-origin redirects (24049967-88ec-11ec-88f5-901b0e934d69)

high Nessus プラグイン ID 158033

言語:

概要

リモートの FreeBSD ホストに 1 つ以上のセキュリティ関連の更新プログラムがありません。

説明

リモートホストにインストールされている FreeBSD のバージョンは、テスト済みバージョンより前です。したがって、24049967-88ec-11ec-88f5-901b0e934d69のアドバイザリに記載されている脆弱性の影響を受けます。

- Twisted 開発者による報告: twited.web.client.RedirectAgent とtwisted.web.client.BrowserLikeRedirectAgent でクロスオリジンリダイレクトに従うと、Cookie ヘッダーと Authorization ヘッダーが漏洩します。
(24049967-88ec-11ec-88f5-901b0e934d69)

Nessus はこの問題をテストしておらず、代わりにアプリケーションの自己報告されたバージョン番号にのみ依存しています。

ソリューション

影響を受けるパッケージを更新してください。

関連情報

http://www.nessus.org/u?765fb11d

http://www.nessus.org/u?60f45385

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 158033

ファイル名: freebsd_pkg_2404996788ec11ec88f5901b0e934d69.nasl

バージョン: 1.2

タイプ: local

公開日: 2022/2/13

更新日: 2022/2/13

脆弱性情報

CPE: cpe:2.3:o:freebsd:freebsd:*:*:*:*:*:*:*:*, p-cpe:2.3:a:freebsd:freebsd:py37-twisted:*:*:*:*:*:*:*, p-cpe:2.3:a:freebsd:freebsd:py38-twisted:*:*:*:*:*:*:*, p-cpe:2.3:a:freebsd:freebsd:py310-twisted:*:*:*:*:*:*:*, p-cpe:2.3:a:freebsd:freebsd:py39-twisted:*:*:*:*:*:*:*

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/FreeBSD/release, Host/FreeBSD/pkg_info

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2022/2/13

脆弱性公開日: 2022/2/7