FreeBSD:Gitlab -- 複数の脆弱性 (2823048d-9f8f-11ec-8c9c-001b217b3468)

critical Nessus プラグイン ID 158782

言語:

概要

リモートの FreeBSD ホストに 1 つ以上のセキュリティ関連の更新プログラムがありません。

説明

リモートホストにインストールされている FreeBSD のバージョンは、テスト済みバージョンより前です。したがって、2823048d-9f8f-11ec-8c9c-001b217b3468のアドバイザリに記載されている複数の脆弱性の影響を受けます。

- GitLab CE/EE の全バージョンで特殊文字を含む Snippet ファイルの表示が不正確なため、攻撃者が誤解を招くコンテンツを含む Snippet を作成し、疑いを持たないユーザーをだまして任意のコマンドを実行させる可能性があります (CVE-2022-0751)

- GitLab CE/EEで、バージョン 13.0 〜 14.6.5、14.7 〜 14.7.4、および 14.8 〜 14.8.2 に影響を与える問題が発見されました。サインアップが制限されているプライベート GitLab インスタンスは、GraphQL API による認証されていないユーザーに対するユーザー列挙に対して脆弱である可能性があります。(CVE-2021-4191)

- GitLab CE/EE に問題が発見されました。これは、8.15 で始まるすべてのバージョンに影響を与えます。問題のコメントの特定の数式で数学機能を使用することで、DOS をトリガーすることが可能でした。(CVE-2022-0489)

- GitLab CE/EE で、14.3.6 より前のすべてのバージョン、14.4 から 14.4.4 より前のすべてのバージョン、14.5 から 14.5.2 より前のすべてのバージョンに影響する問題が発見されました。特定の状況下では、GitLab REST API により、権限のないユーザーが、Web UI を通して行うことが可能ではない場合でも、他のユーザーをグループに追加することが可能です。(CVE-2022-0549)

- GitLab CE/EE で、12.10から 14.6.5より前のすべてのバージョン、14.7 から 14.7.4より前のすべてのバージョン、14.8 から 14.8.2より前のすべてのバージョンに影響する問題が発見されました。- 承認されていないユーザーが、クイックアクションコマンドを使用して、情報漏洩の脆弱性によって、ランナー登録トークンを盗むことが可能でした。(CVE-2022-0735)

Nessus はこの問題をテストしておらず、代わりにアプリケーションが自己報告するバージョン番号にのみ頼っていることに注意してください。

ソリューション

影響を受けるパッケージを更新してください。

関連情報

http://www.nessus.org/u?35c16f9f

http://www.nessus.org/u?088184ca

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 158782

ファイル名: freebsd_pkg_2823048d9f8f11ec8c9c001b217b3468.nasl

バージョン: 1.4

タイプ: local

公開日: 2022/3/10

更新日: 2022/4/26

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 5.9

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 7.5

Temporal Score: 5.5

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:P/I:P/A:P

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

CVSS スコアのソース: CVE-2022-0735

CVSS v3

リスクファクター: Critical

Base Score: 9.8

Temporal Score: 8.5

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

現状ベクトル: E:U/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:freebsd:freebsd:gitlab-ce, cpe:/o:freebsd:freebsd

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/FreeBSD/release, Host/FreeBSD/pkg_info

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2022/3/9

脆弱性公開日: 2022/3/3

参照情報

CVE: CVE-2021-4191, CVE-2022-0489, CVE-2022-0549, CVE-2022-0735, CVE-2022-0738, CVE-2022-0741, CVE-2022-0751