IlohaMail < 0.8.14RC1の詳細不明な脆弱性

critical Nessus プラグイン ID 15935

概要

リモートWebサーバーに、詳細不明な脆弱性の影響を受けるPHPアプリケーションがあります。

説明

リモートホストは、バージョン0.8.13以前のIlohaMailのインスタンスを少なくとも1つ実行しています。これらのバージョンは、詳細不明な脆弱性の影響を受けることが報告されています。

ソリューション

IlohaMailバージョン0.8.14RC1以降にアップグレードしてください。

関連情報

http://sourceforge.net/project/shownotes.php?group_id=54027&release_id=288409

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 15935

ファイル名: ilohamail_unspecified_vuln.nasl

バージョン: 1.15

タイプ: remote

ファミリー: CGI abuses

公開日: 2004/12/11

更新日: 2021/1/19

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 5.9

CVSS v2

リスクファクター: Critical

Base Score: 10

Temporal Score: 7.4

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:C/I:C/A:C

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

脆弱性情報

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

脆弱性公開日: 2004/12/9

参照情報

CVE: CVE-2004-2500

BID: 11872