Citrix ADC および Citrix Gateway 12.1.x< 12.1-64.17/ 13.0.x< 13.0-85.19/ 13.1.x< 13.1-21.50DoS (CTX457048)

medium Nessus プラグイン ID 161774

概要

リモートデバイスは、サービス拒否脆弱性の影響を受ける場合があります。

説明

リモートの Citrix ADC または Citrix Gateway デバイスのバージョンは、12.1-64.17より前の 12.1.x、13.0-85.19より前の13.0.x、または13.1.21.50より前の13.1.xです。したがって、サービス拒否 (DoS) の脆弱性の影響を受ける場合があります。DTLS が有効で、「HDX Insight for EDT トラフィック」または「SmartControl」のいずれかが構成されている場合、認証されたリモート攻撃者が、制御されないリソース消費をデバイスで引き起こす可能性があります。

詳細については、CTX457048 のアドバイザリを参照してください。

Nessusはこの問題をテストしておらず、代わりにアプリケーションの自己報告されたバージョン番号にのみ依存しています。

ソリューション

バージョンの12.1.x、13.0.x、および13.1.xでは、それぞれ、12.1-64.17、13.0-85.19、および13.1-21.50以降にアップグレードしてください。

関連情報

https://support.citrix.com/article/CTX457048

プラグインの詳細

深刻度: Medium

ID: 161774

ファイル名: citrix_netscaler_CTX457048_cve_2022_27507.nasl

バージョン: 1.3

タイプ: combined

ファミリー: CGI abuses

公開日: 2022/6/2

更新日: 2022/6/6

構成: パラノイドモードの有効化

リスク情報

VPR

リスクファクター: Low

スコア: 3.6

CVSS v2

リスクファクター: Low

Base Score: 3.5

Temporal Score: 2.6

ベクトル: AV:N/AC:M/Au:S/C:N/I:N/A:P

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

CVSS スコアのソース: CVE-2022-27507

CVSS v3

リスクファクター: Medium

Base Score: 5.7

Temporal Score: 5

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:L/UI:R/S:U/C:N/I:N/A:H

現状ベクトル: E:U/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: cpe:/h:citrix:netscaler_gateway, cpe:/h:citrix:netscaler_application_delivery_controller

必要な KB アイテム: Host/NetScaler/Detected, Settings/ParanoidReport

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2022/5/25

脆弱性公開日: 2022/5/25

参照情報

CVE: CVE-2022-27507

IAVA: 2022-A-0223

CWE: 400