SonicWall Secure Mobile Access (SMA) 12.4.x< 12.4.1-02994の複数の脆弱性 (SNWLID-2022-0009)

critical Nessus プラグイン ID 161951

概要

リモートデバイスは複数の脆弱性の影響を受けます。

説明

リモートホストは SonicWall Secure Mobile Access (SMA) デバイスであり、複数の脆弱性の影響を受ける可能性があります。

- SonicWall SMA1000シリーズファームウェア 12.4.0、12.4.1-02965 以前のバージョンは、ハードコードされた共有の暗号化キーを使用してデータを保存しています。(CVE-2022-1701)

- SonicWall SMA1000シリーズファームウェア 12.4.0、12.4.1-02965 以前のバージョンは、外部サイトへのリンクを指定するユーザー制御の入力を受け入れ、そのリンクをリダイレクトで使用するため、オープンリダイレクトの脆弱性があります。(CVE-2022-1702)

- SonicWall SMA1000シリーズファームウェア 12.4.0、12.4.1-02965 以前のバージョンは、認証されていないアクターからの HTTP 接続を使用するリソースへのアクセスを不適切に制限し、不適切なアクセスコントロールの脆弱性を引き起こしています。(CVE-2022-22282)

Nessus はこれらの問題をテストしておらず、代わりにアプリケーションの自己報告されたバージョン番号にのみ依存しています。

ソリューション

12.4.1-02994 以降の SonicWall SMA バージョンにアップグレードしてください。

関連情報

https://psirt.global.sonicwall.com/vuln-detail/SNWLID-2022-0009

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 161951

ファイル名: sonicwall_sma_SNWLID-2022-0009.nasl

バージョン: 1.3

タイプ: remote

ファミリー: CGI abuses

公開日: 2022/6/8

更新日: 2022/6/10

構成: パラノイドモードの有効化, 徹底的なチェックを有効にする

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 5.9

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 7.5

Temporal Score: 5.5

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:P/I:P/A:P

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

CVSS スコアのソース: CVE-2022-22282

CVSS v3

リスクファクター: Critical

Base Score: 9.8

Temporal Score: 8.5

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

現状ベクトル: E:U/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: x-cpe:/o:sonicwall:firmware

必要な KB アイテム: installed_sw/SonicWall Secure Mobile Access, Settings/ParanoidReport

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2022/5/12

脆弱性公開日: 2022/5/12

参照情報

CVE: CVE-2022-1701, CVE-2022-1702, CVE-2022-22282

IAVA: 2022-A-0229