FreeBSD : zeek -- potential DoS vulnerabilities (3110b29e-c82d-4287-9f6c-db82bb883b1e)

high Nessus プラグイン ID 164459

言語:

概要

リモートの FreeBSD ホストに 1 つ以上のセキュリティ関連の更新プログラムがありません。

説明

リモートホストにインストールされている FreeBSD のバージョンは、テスト済みバージョンより前です。したがって、3110b29e-c82d-4287-9f6c-db82bb883b1e のアドバイザリに記載されている脆弱性の影響を受けます。

- Corelight の Tim Wojtulewicz 氏が報告: 特別に細工されたパケットを受信したときに ARP アナライザーで発生する可能性のあったオーバーフローとクラッシュを修正します。これはネットワークから受信したパケットで発生する可能性があるため、DoS の脆弱性の可能性があります。特別に細工されたパケットを受信したときに Modbus アナライザーで発生する可能性のあったオーバーフローとクラッシュを修正します。これはネットワークから受信したパケットで発生する可能性があるため、DoS の脆弱性の可能性があります。raw_packet イベントを介して出力するために IP ヘッダーを変換する際にクラッシュする可能性がある 2 つの問題を修正します。これはネットワークから受信したパケットで発生する可能性があるため、DoS の脆弱性の可能性があります。なお、raw_packet イベントはデフォルトでは有効化されていないため、重要度は低いと思われます。イベントを介して DNS EDNS ヘッダーを処理する際のレコードフィールドの順序に関連するエラーにまつわる中止を修正します。これはネットワークから受信したパケットで発生する可能性があるため、DoS の脆弱性の可能性があります。
なお、dns_EDNS イベントはデフォルトで実装されていないため、重要度は低いと思われます。(3110b29e-c82d-4287-9f6c-db82bb883b1e)

Nessus はこの問題をテストしておらず、代わりにアプリケーションが自己報告するバージョン番号にのみ依存していることに注意してください。

ソリューション

影響を受けるパッケージを更新してください。

関連情報

https://github.com/zeek/zeek/releases/tag/v5.0.1

http://www.nessus.org/u?f96b339b

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 164459

ファイル名: freebsd_pkg_3110b29ec82d42879f6cdb82bb883b1e.nasl

バージョン: 1.2

タイプ: local

公開日: 2022/8/26

更新日: 2022/8/26

脆弱性情報

CPE: cpe:2.3:o:freebsd:freebsd:*:*:*:*:*:*:*:*, p-cpe:2.3:a:freebsd:freebsd:zeek:*:*:*:*:*:*:*

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/FreeBSD/release, Host/FreeBSD/pkg_info

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2022/8/26

脆弱性公開日: 2022/8/23