MacOS 12.x < 12.6.1 の複数の脆弱性 (HT213494)

critical Nessus プラグイン ID 166599

概要

リモートホストに、複数の脆弱性を修正する macOS の更新プログラムがありません

説明

リモートホストは、バージョン12.6.1より前のmacOS/Mac OS X12.xを実行しています。したがって、以下の複数の脆弱性による影響を受けます。

- Ruby 2.6.10より前、2.7.6 より前の 2.7.x、3.0.4 より前の 3.x、3.1.2 より前の 3.1.xにバッファオーバーリードがあります。これは、Kernel#Float および String#to_f を含む、String-to-Float 変換で発生します。(CVE-2022-28739)

- root 権限を持つアプリがプライベート情報にアクセスできる可能性があります。この問題は、データ保護を改善することで対処されました。(CVE-2022-32862)

- アプリがファイルシステムの保護部分を変更できる可能性があります。この問題は、追加のエンタイトルメントを削除することで解決されました。(CVE-2022-42825)

Nessus はこれらの問題をテストしておらず、代わりにオペレーティングシステムが自己報告するバージョン番号にのみ頼っています。

ソリューション

macOSをバージョン12.6.1以降にアップグレードしてください。

関連情報

https://support.apple.com/en-us/HT213494

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 166599

ファイル名: macos_HT213494.nasl

バージョン: 1.6

タイプ: local

エージェント: macosx

公開日: 2022/10/27

更新日: 2022/12/15

サポートされているセンサー: Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Critical

スコア: 9

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 4.3

Temporal Score: 3.4

ベクトル: AV:N/AC:M/Au:N/C:P/I:N/A:N

現状ベクトル: E:POC/RL:OF/RC:C

CVSS スコアのソース: CVE-2022-28739

CVSS v3

リスクファクター: Critical

Base Score: 9.8

Temporal Score: 8.8

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

現状ベクトル: E:P/RL:O/RC:C

CVSS スコアのソース: CVE-2022-37434

脆弱性情報

CPE: cpe:/o:apple:mac_os_x, cpe:/o:apple:macos

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

パッチ公開日: 2022/10/24

脆弱性公開日: 2022/10/24

参照情報

CVE: CVE-2022-28739, CVE-2022-32862, CVE-2022-32941, CVE-2022-32944, CVE-2022-37434, CVE-2022-42798, CVE-2022-42800, CVE-2022-42801, CVE-2022-42803, CVE-2022-42825

APPLE-SA: HT213494

IAVA: 2022-A-0442-S