Debian DSA-5283-1:jackson-databind - セキュリティ更新

high Nessus プラグイン ID 167911

概要

リモートの Debian ホストにセキュリティ関連の更新プログラムがありません。

説明

リモートの Debian 11 ホストには、dsa-5283 のアドバイザリに記載された複数の脆弱性の影響を受けるパッケージがインストールされています。

- 2.13.0より前の jackson-databind により、深くネスト化されたオブジェクトを介して、Java StackOverflow 例外およびサービス拒否が可能になります。(CVE-2020-36518)

- 2.14.0-rc1 より前の FasterXML jackson-databind で、UNWRAP_SINGLE_VALUE_ARRAYS 機能が有効な場合に、ラッパー配列の深いネスト化を回避するためのプリミティブな値のデシリアライザーのチェックがないため、リソース枯渇が発生する可能性があります。 2.13.4.1 および 2.12.17.1 の追加修正バージョン (CVE-2022-42003)

- 2.13.4 より前の FasterXML jackson-databind では、深くネスト化された配列の使用を防ぐ BeanDeserializer._deserializeFromArray のチェックがないため、リソース枯渇が発生する可能性があります。アプリケーションは、逆シリアル化のためにカスタマイズされた特定の選択肢がある場合にのみ脆弱です。(CVE-2022-42004)

Nessus はこれらの問題をテストしておらず、代わりにアプリケーションの自己報告されたバージョン番号にのみ依存しています。

ソリューション

jackson-databindパッケージをアップグレードしてください。

安定版 (stable) ディストリビューション (bullseye) では、これらの問題はバージョン 2.12.1-1+deb11u1 で修正されています。

関連情報

https://bugs.debian.org/cgi-bin/bugreport.cgi?bug=1007109

http://www.nessus.org/u?61134ddf

https://www.debian.org/security/2022/dsa-5283

https://security-tracker.debian.org/tracker/CVE-2020-36518

https://security-tracker.debian.org/tracker/CVE-2022-42003

https://security-tracker.debian.org/tracker/CVE-2022-42004

https://packages.debian.org/source/bullseye/jackson-databind

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 167911

ファイル名: debian_DSA-5283.nasl

バージョン: 1.2

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2022/11/18

更新日: 2022/11/18

サポートされているセンサー: Agentless Assessment, Frictionless Assessment Agent, Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 5.1

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 5

Temporal Score: 3.7

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:N/I:N/A:P

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

CVSS スコアのソース: CVE-2020-36518

CVSS v3

リスクファクター: High

Base Score: 7.5

Temporal Score: 6.5

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:N/I:N/A:H

現状ベクトル: E:U/RL:O/RC:C

CVSS スコアのソース: CVE-2022-42004

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:debian:debian_linux:libjackson2-databind-java, p-cpe:/a:debian:debian_linux:libjackson2-databind-java-doc, cpe:/o:debian:debian_linux:11.0

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/Debian/release, Host/Debian/dpkg-l

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2022/11/17

脆弱性公開日: 2022/3/11

参照情報

CVE: CVE-2020-36518, CVE-2022-42003, CVE-2022-42004