Foxit PDF Editor for Mac < 12.1.2 の複数の脆弱性

high Nessus プラグイン ID 189107

概要

リモートの macOS ホストにインストールされている PDF ツールキットは、複数の脆弱性の影響を受けます。

説明

バージョン情報によると、リモート macOS ホストにインストールされている Foxit PDF Editor for Mac アプリケーション (旧称: Foxit PhantomPDF for Mac) は、12.1.2より前です。そのため、以下の複数の脆弱性の影響を受けます。

- Foxit PDF Reader テンプレートのメモリ解放後使用 (Use After Free) の情報漏洩の脆弱性 (CVE-2023-42089)

- 攻撃者がリモート コードを実行したり情報を漏洩させたりするために悪用する可能性のある、特定の Doc、Graphic、Signature、Bookmark、または 3D 注釈オブジェクトを処理するときに、アプリケーションが、メモリ解放後使用 (Use After Free)、領域外読み取り、型の取り違えの脆弱性およびクラッシュにさらされる可能性がある潜在的な問題に対処しました。
これは、NULL ポインター、ワイルドポインター、または適切な検証なしに削除または解放されたオブジェクトを使用したことが原因で発生します。(CVE-2023-51549、CVE-2023-51550、CVE-2023-51552、CVE-2023-51554、CVE-2023-51553、CVE-2023-32616、CVE-2023-41257、CVE-2023-38573、CVE-2023-51555、CVE-2023-51556、CVE-2023-51557、CVE-2023-51558、CVE-2023-51559、CVE-2023-51551、CVE-2023-51562) (CVE-2023-51550、CVE-2023-51562)

- 攻撃者がリモート コードを実行したり情報を漏洩させたりするために悪用する可能性のある、特定の Doc、Graphic、Signature、または Bookmark オブジェクトを処理するときに、アプリケーションが、メモリ解放後使用 (Use After Free) または領域外読み取りの脆弱性およびクラッシュにさらされる可能性がある潜在的な問題に対処しました。これは、NULL ポインターまたは適切な検証なしに削除または解放されたオブジェクトを使用したことが原因で発生します。(CVE-2023-51554、CVE-2023-51553、CVE-2023-51555、CVE-2023-51559、CVE-2023-51551) (CVE-2023-51551、CVE-2023-51553、CVE-2023-51554、CVE-2023-51555、CVE-2023-51559)

Nessus はこの問題をテストしておらず、代わりにアプリケーションが自己報告するバージョン番号にのみ依存していることに注意してください。

ソリューション

Foxit PDF Editor for Mac をバージョン12.1.2以降にアップグレードしてください

参考資料

http://www.nessus.org/u?a27a3e57

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 189107

ファイル名: macos_foxit_pdf_editor_12_1_2.nasl

バージョン: 1.2

タイプ: local

エージェント: macosx

公開日: 2024/1/17

更新日: 2024/5/24

サポートされているセンサー: Nessus Agent, Nessus

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 6.7

CVSS v2

リスクファクター: High

基本値: 7.2

現状値: 5.3

ベクトル: CVSS2#AV:L/AC:L/Au:N/C:C/I:C/A:C

CVSS スコアのソース: CVE-2023-42089

CVSS v3

リスクファクター: High

基本値: 7.8

現状値: 6.8

ベクトル: CVSS:3.0/AV:L/AC:L/PR:N/UI:R/S:U/C:H/I:H/A:H

現状ベクトル: CVSS:3.0/E:U/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:foxitsoftware:phantom, cpe:/a:foxitsoftware:phantompdf

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/MacOSX/Version, installed_sw/Foxit PhantomPDF

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2024/1/17

脆弱性公開日: 2023/9/12

参照情報

CVE: CVE-2023-42089, CVE-2023-51550, CVE-2023-51551, CVE-2023-51553, CVE-2023-51554, CVE-2023-51555, CVE-2023-51559, CVE-2023-51562