SUSE SLES15 セキュリティ更新 : カーネル (SLE 15 SP4 用の Live Patch 12) (SUSE-SU-2024:1748-1)

high Nessus プラグイン ID 197703

Language:

概要

リモートの SUSE ホストに 1 つ以上のセキュリティ更新がありません。

説明

リモートの SUSE Linux SLES15ホストには、SUSE-SU-2024:1748-1 のアドバイザリに記載された複数の脆弱性の影響を受けるパッケージがインストールされています。

この Linux カーネル 5.14.21-150400_24_63 の更新では、いくつかの問題を修正します。

以下のセキュリティ問題が修正されました。

- CVE-2023-6931: perf_read_group() (bsc#1216644) のヒープ境界外書き込みの脆弱性を修正しました。
- CVE-2024-26610: wifi/iwlwifi (bsc#1221302) のメモリ破損を修正しました。
- CVE-2022-48651: skb->mac_header (bsc#1223514) の設定解除によって引き起こされる ipvlan の領域外バグを修正しました。
- CVE-2024-26766: _pad_sdma_tx_descs() (bsc#1222882) の SDMA off-by-one エラーを修正しました。
- CVE-2023-52502: nfc_llcp_sock_get() および nfc_llcp_sock_get_sn() (bsc#1220832) の競合状態を修正しました。
- CVE-2024-26585: tx 作業のスケジューリングと tls (bsc#1220211) のソケット クローズの間の競合を修正しました。
- CVE-2023-6546: GSM 0710 tty マルチプレクサ (bsc#1222685) でメモリ解放後使用 (Use After Free) を引き起こす可能性がある競合状態を修正しました。

Tenable は、前述の記述ブロックを SUSE セキュリティアドバイザリから直接抽出しています。

Nessus はこれらの問題をテストしておらず、代わりにアプリケーションが自己報告するバージョン番号にのみ依存していることに注意してください。

ソリューション

影響を受ける kernel-livepatch-5_14_21-150400_24_63-default や kernel-livepatch-5_14_21-150500_55_12-default パッケージを更新してください。

参考資料

https://bugzilla.suse.com/1216644

https://bugzilla.suse.com/1218259

https://bugzilla.suse.com/1220211

https://bugzilla.suse.com/1220832

https://bugzilla.suse.com/1221302

https://bugzilla.suse.com/1222685

https://bugzilla.suse.com/1222882

https://bugzilla.suse.com/1223514

https://lists.suse.com/pipermail/sle-updates/2024-May/035336.html

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2022-48651

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2023-52502

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2023-6546

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2023-6931

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2024-26585

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2024-26610

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2024-26766

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 197703

ファイル名: suse_SU-2024-1748-1.nasl

バージョン: 1.2

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2024/5/23

更新日: 2024/6/17

サポートされているセンサー: Agentless Assessment, Frictionless Assessment Agent, Frictionless Assessment AWS, Frictionless Assessment Azure, Nessus Agent, Nessus

リスク情報

VPR

リスクファクター: Critical

スコア: 9.0

CVSS v2

リスクファクター: Medium

基本値: 6

現状値: 5.2

ベクトル: CVSS2#AV:L/AC:H/Au:S/C:C/I:C/A:C

CVSS スコアのソース: CVE-2023-6931

CVSS v3

リスクファクター: High

基本値: 7

現状値: 6.7

ベクトル: CVSS:3.0/AV:L/AC:H/PR:L/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

現状ベクトル: CVSS:3.0/E:H/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:novell:suse_linux:kernel-livepatch-5_14_21-150500_55_12-default, p-cpe:/a:novell:suse_linux:kernel-livepatch-5_14_21-150400_24_63-default, cpe:/o:novell:suse_linux:15

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/cpu, Host/SuSE/release, Host/SuSE/rpm-list

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

パッチ公開日: 2024/5/22

脆弱性公開日: 2023/12/19

エクスプロイト可能

Core Impact

参照情報

CVE: CVE-2022-48651, CVE-2023-52502, CVE-2023-6546, CVE-2023-6931, CVE-2024-26585, CVE-2024-26610, CVE-2024-26766

SuSE: SUSE-SU-2024:1748-1