サポートされていないMicrosoft Windows 95/98/MEのインストールの検出

critical Nessus プラグイン ID 21626
New! プラグインの深刻度には CVSS v3 が適用されるようになりました。

プラグインの深刻度は、デフォルトで CVSS v3 を使って計算されるように更新されました。プラグインに CVSS v3 スコアがない場合には、CVSS v2 を使って深刻度が計算されます。深刻度の表示設定は、[設定]のドロップダウンで切り替えができます。

概要

リモートホストが、Microsoft がサポートしていない Microsoft Windows のバージョンを実行しています。

説明

リモートホストは、Microsoft Windows 9x(95、98、またはME)のバージョンを実行しています。Windows 95のサポートは2001年12月31日に終了しました。Windows 98/MEのサポートは、2006年7月11日に終了しました。

未サポートのため、このオペレーティングシステムに関する新しいセキュリティパッチはベンダーからリリースされません。その結果、セキュリティの脆弱性が含まれている可能性があります。

ソリューション

現在サポートされているバージョンの Windows に、アップグレードしてください。

関連情報

http://www.nessus.org/u?b20c1a6c

http://www.nessus.org/u?8c3ca148

http://www.nessus.org/u?24903a43

http://www.nessus.org/u?3ecdfe69

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 21626

ファイル名: smb_win_9x.nasl

バージョン: 1.29

タイプ: combined

エージェント: windows

ファミリー: Windows

公開日: 2006/6/1

更新日: 2020/9/22

依存関係: os_fingerprint.nasl, smb_nativelanman.nasl

リスク情報

CVSS v2

リスクファクター: Critical

Base Score: 10

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:C/I:C/A:C

脆弱性情報

CPE: cpe:/o:microsoft:windows_95, cpe:/o:microsoft:windows_98, cpe:/o:microsoft:windows_me

除外される KB アイテム: Host/not_windows

参照情報

IAVA: 0001-A-0027