Sambar FTPサーバーの無効な形式のSIZEコマンドのDoS

medium Nessus プラグイン ID 24020

概要

リモートFTPサーバーは、サービス拒否脆弱性の影響を受けます。

説明

リモートホストは、WindowsおよびLinux用のマルチサービスアプリケーションであるSambar Serverを使用しているようです。

リモートホストにインストールされているバージョンのSambarは、FTPサーバーコンポーネントが特別に細工されたSIZEコマンドの処理を試みると、クラッシュします。認証されていないリモートの攻撃者が、この問題を悪用して、正当なユーザーへのサービス拒否を引き起こす可能性があります。

ソリューション

現時点では不明です。

プラグインの詳細

深刻度: Medium

ID: 24020

ファイル名: sambar_ftp_size_dos.nasl

バージョン: 1.20

タイプ: remote

ファミリー: FTP

公開日: 2007/1/17

更新日: 2018/7/27

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 4.4

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 4

Temporal Score: 3.1

ベクトル: CVSS2#AV:N/AC:L/Au:S/C:N/I:N/A:P

現状ベクトル: CVSS2#E:POC/RL:OF/RC:C

脆弱性情報

必要な KB アイテム: ftp/login, ftp/password

除外される KB アイテム: ftp/ncftpd, ftp/msftpd, ftp/fw1ftpd, ftp/vxftpd

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

脆弱性公開日: 2006/12/15

参照情報

CVE: CVE-2006-6624

BID: 21617

EDB-ID: 2934