eScan Server Management Console(eserv.exe)のFTPサーバーの任意ファイルのダウンロード

medium Nessus プラグイン ID 31357

概要

リモートFTPサーバーは、ディレクトリトラバーサル脆弱性の影響を受けます。

説明

リモートホストにインストールされているeScan Management Console/eScan Serverのバージョンには、ディレクトリトラバーサルの脆弱性の影響を受けるFTPサーバーが含まれています。認証されていないリモートの攻撃者がこの問題を利用して、アプリケーションと同じドライブでファイルを取得する可能性があります。

ソリューション

現時点では不明です。

関連情報

http://aluigi.altervista.org/adv/escaz-adv.txt

https://seclists.org/fulldisclosure/2008/Mar/107

プラグインの詳細

深刻度: Medium

ID: 31357

ファイル名: escan_ftp_dir_traversal.nasl

バージョン: 1.17

タイプ: remote

ファミリー: FTP

公開日: 2008/3/7

更新日: 2018/11/15

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 4.2

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 5

Temporal Score: 3.9

ベクトル: CVSS2#AV:N/AC:L/Au:N/C:P/I:N/A:N

現状ベクトル: CVSS2#E:POC/RL:OF/RC:C

脆弱性情報

必要な KB アイテム: ftp/login, ftp/password

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

参照情報

CVE: CVE-2008-1221

BID: 28127

CWE: 22

Secunia: 29246