FTPサーバーの不適切なコマンドシーケンスの許可(バックドア/プロキシの可能性あり)

info Nessus プラグイン ID 32375

概要

リモートFTPサービスは、任意の順序でコマンドを受け入れます。

説明

リモートサーバーは自身をFTPサーバーであるとアドバタイズしますが、順不同に送信されたコマンドを受け入れます。これはバックドアまたはプロキシである可能性を示しています。

誤ったアラートを回避するために、このポートでのさらなるFTPテストは無効になります。

ソリューション

なし

プラグインの詳細

深刻度: Info

ID: 32375

ファイル名: ftpd_bad_sequence.nasl

バージョン: 1.12

タイプ: remote

ファミリー: FTP

公開日: 2008/5/19

更新日: 2018/8/28

脆弱性情報

必要な KB アイテム: Settings/ExperimentalScripts

除外される KB アイテム: global_settings/supplied_logins_only