Adobe Reader < 9.4 / 8.2.5 の複数の脆弱性(APSB10-21)

high Nessus プラグイン ID 49173

言語:

概要

リモート Windows ホストの Adobe Acrobat のバージョンは、複数の問題の影響を受けます。

説明

リモートホストにインストールされている Adobe Reader のバージョンは、9.4 / 8.2.5 より前です。このようなバージョンは、複数のコード実行の脆弱性による影響を受けます。

1 つまたは複数のこれらの問題が、野放しで活発に悪用されているというレポートがあることに、注意してください。

ソリューション

Adobe Reader 9.4 / 8.2.5 または以降にアップグレードしてください。

関連情報

http://www.nessus.org/u?ac085b0c

http://www.nessus.org/u?9783f73a

https://www.adobe.com/support/security/advisories/apsa10-02.html

http://www.adobe.com/support/security/bulletins/apsb10-21.html

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 49173

ファイル名: adobe_reader_apsa10-02.nasl

バージョン: 1.29

タイプ: local

エージェント: windows

ファミリー: Windows

公開日: 2010/9/9

更新日: 2022/6/8

サポートされているセンサー: Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Critical

スコア: 9.6

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 9.3

Temporal Score: 8.1

ベクトル: AV:N/AC:M/Au:N/C:C/I:C/A:C

現状ベクトル: E:H/RL:OF/RC:C

CVSS スコアのソース: CVE-2010-3658

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:adobe:acrobat_reader

必要な KB アイテム: SMB/Acroread/Version

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

パッチ公開日: 2010/10/5

脆弱性公開日: 2010/9/7

CISAの既知の悪用日: 2022/6/22

エクスプロイト可能

CANVAS (CANVAS)

Core Impact

Metasploit (Adobe CoolType SING Table "uniqueName" Stack Buffer Overflow)

ExploitHub (EH-11-971)

参照情報

CVE: CVE-2010-2883, CVE-2010-2884, CVE-2010-2888, CVE-2010-2889, CVE-2010-2890, CVE-2010-3619, CVE-2010-3620, CVE-2010-3621, CVE-2010-3622, CVE-2010-3625, CVE-2010-3626, CVE-2010-3627, CVE-2010-3628, CVE-2010-3629, CVE-2010-3630, CVE-2010-3632, CVE-2010-3656, CVE-2010-3657, CVE-2010-3658

BID: 43057, 43205, 43722, 43723, 43724, 43725, 43726, 43727, 43729, 43730, 43732, 43734, 43735, 43737, 43738, 43739, 43741, 43744, 43746

CERT: 491991

Secunia: 41340