BitTorrent Mainline DHT の検出

info Nessus プラグイン ID 50677

概要

ファイル共有サービスがリモートポートで実行されています。

説明

リモートホストが分散ハッシュテーブル(DHT)ネットワークに参加しており、それは、ピアツーピアのファイル共有アプリケーションがホストで実行されていることを意味します。具体的には、ホストが元の BitTorrent クライアントで開発され、他社で採用された実装である Mainline DHT を使用しています。

アプリケーションのピアツーピア特性により、P2P ネットワークに接続されているユーザーが大量の帯域幅を消費することがあることに、注意してください。

ソリューション

このプログラムの使用が、所属する組織の利用規定およびセキュリティポリシーに合致していることを、確認してください。

ソフトウェアではランダムなポートを使用できるため、このポートのトラフィックのフィルタリングは、十分なソリューションではないことに、注意してください。

関連情報

http://www.bittorrent.org/beps/bep_0005.html

プラグインの詳細

深刻度: Info

ID: 50677

ファイル名: dht_detection.nasl

バージョン: 1.8

タイプ: remote

ファミリー: Peer-To-Peer File Sharing

公開日: 2010/11/22

更新日: 2022/4/11

資産インベントリ: true

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:bittorrent:bootstrap-dht

必要な KB アイテム: Services/udp/bittorrent