FreeBSD:subversion -- 複数の DoS(71612099-1e93-11e0-a587-001b77d09812)

medium Nessus プラグイン ID 51520

概要

リモート FreeBSD ホストに 1 つ以上のセキュリティ関連の更新が見つかりません。

説明

CVE-2010-4539 のエントリ:

1.6.15 より前の Apache Subversion で配布されている Apache HTTP Server の mod_dav_svn モジュール内の repos.c の walk 関数により、リモートの認証されたユーザーは、SVNParentPath コレクションのウォーキングを引き起こすベクターを使用して、サービス拒否(NULL ポインターデリファレンスおよびデーモンクラッシュ)を引き起こす可能性があります。

CVE-2010-4644 のエントリ:

1.6.15 より前の Apache Subversion における rev_hunt.c に存在する複数のメモリ漏洩により、リモートの認証されたユーザーは、blame コマンドへの -g オプションを使用して、サービス拒否(メモリ消費およびデーモンクラッシュ)を引き起こす可能性があります。

ソリューション

影響を受けるパッケージを更新してください。

関連情報

http://www.nessus.org/u?d3afdeb4

プラグインの詳細

深刻度: Medium

ID: 51520

ファイル名: freebsd_pkg_716120991e9311e0a587001b77d09812.nasl

バージョン: 1.10

タイプ: local

公開日: 2011/1/14

更新日: 2021/1/6

リスク情報

VPR

リスクファクター: Low

スコア: 3.6

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 6.8

Temporal Score: 5.9

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:S/C:N/I:N/A:C

現状ベクトル: E:ND/RL:OF/RC:C

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:freebsd:freebsd:subversion, p-cpe:/a:freebsd:freebsd:subversion-freebsd, cpe:/o:freebsd:freebsd

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/FreeBSD/release, Host/FreeBSD/pkg_info

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2011/1/13

脆弱性公開日: 2011/1/2

参照情報

CVE: CVE-2010-4539, CVE-2010-4644

BID: 45655