MySQL Eventum forgot_password.php の XSS

medium Nessus プラグイン ID 52054

概要

リモートのWebサーバーは、クロスサイトスクリプティングの脆弱性の影響を受けるWebアプリケーションをホストしています。

説明

リモートホストにインストールされているバージョンの MySQL Eventum は、クロスサイトスクリプティングの脆弱性による影響を受けます。これは、「forgot_password.php」スクリプトがユーザー入力を HTML 応答の一部として返す前に、当該の入力を適切にサニタイズしないためです。

注:いくつかの他のクロスサイトスクリプティングの脆弱性が MySQL Eventum のこのバージョンに存在することが報告されました。

ソリューション

2.3.1 以降にアップグレードしてください。

関連情報

https://www.zeroscience.mk/en/vulnerabilities/ZSL-2011-4989.php

https://bugs.launchpad.net/eventum/+bug/706385

プラグインの詳細

深刻度: Medium

ID: 52054

ファイル名: mysql_eventum_forgot_password_xss.nasl

バージョン: 1.12

タイプ: remote

ファミリー: CGI abuses : XSS

公開日: 2011/2/22

更新日: 2022/4/11

構成: 徹底的なチェックを有効にする

リスク情報

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 4.3

Temporal Score: 3.6

ベクトル: AV:N/AC:M/Au:N/C:N/I:P/A:N

現状ベクトル: E:F/RL:OF/RC:ND

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:mysql:eventum

必要な KB アイテム: www/eventum, www/PHP

除外される KB アイテム: Settings/disable_cgi_scanning

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

パッチ公開日: 2011/2/10

脆弱性公開日: 2011/2/14

参照情報

BID: 46380

SECUNIA: 43320

CWE: 20, 74, 79, 442, 629, 711, 712, 722, 725, 750, 751, 800, 801, 809, 811, 864, 900, 928, 931, 990