F-Secure Anti-Virus Detection and Status

critical Nessus プラグイン ID 52668
New! プラグインの深刻度には CVSS v3 が適用されるようになりました。

プラグインの深刻度は、デフォルトで CVSS v3 を使って計算されるように更新されました。プラグインに CVSS v3 スコアがない場合には、CVSS v2 を使って深刻度が計算されます。深刻度の表示設定は、[設定]のドロップダウンで切り替えができます。

概要

An antivirus application is installed on the remote host, but it is not working properly.

説明

F-Secure Anti-Virus is installed on the remote host. However, there is a problem with the installation; either its services are not running or its engine and/or virus definitions are out of date. Note that the status was obtained by querying 'polutil.exe'.

ソリューション

Make sure that updates are working and the associated services are running.

関連情報

http://www.nessus.org/u?e1b65d56

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 52668

ファイル名: wmi_fsecure_av_check.nbin

バージョン: 1.407

タイプ: local

エージェント: windows

ファミリー: Windows

公開日: 2011/3/14

更新日: 2021/6/22

依存関係: smb_hotfixes.nasl, wmi_available.nbin, smb_enum_services.nasl

資産インベントリ: true

リスク情報

CVSS スコアのソース: manual

CVSS スコアの根本的理由: Score from a more in depth analysis done by tenable

CVSS v2

リスクファクター: Critical

Base Score: 10

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:C/I:C/A:C

CVSS v3

リスクファクター: Critical

Base Score: 9.8

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:f-secure:anti-virus

必要な KB アイテム: SMB/Registry/Enumerated, SMB/WMI/Available