FreeBSD : php -- ZipArchive segfault with FL_UNCHANGED on empty archive (fe853666-56ce-11e0-9668-001fd0d616cf)

medium Nessus プラグイン ID 52987
New! プラグインの深刻度には CVSS v3 が適用されるようになりました。

プラグインの深刻度は、デフォルトで CVSS v3 を使って計算されるように更新されました。プラグインに CVSS v3 スコアがない場合には、CVSS v2 を使って深刻度が計算されます。深刻度の表示設定は、[設定]のドロップダウンで切り替えができます。

概要

The remote FreeBSD host is missing a security-related update.

説明

US-CERT/NIST reports :

The _zip_name_locate function in zip_name_locate.c in the Zip extension in PHP before 5.3.6 does not properly handle a ZIPARCHIVE::FL_UNCHANGED argument, which might allow context-dependent attackers to cause a denial of service (application crash) via an empty ZIP archive that is processed with a (1) locateName or (2) statName operation.

ソリューション

Update the affected package.

関連情報

http://www.nessus.org/u?ef9f466d

プラグインの詳細

深刻度: Medium

ID: 52987

ファイル名: freebsd_pkg_fe85366656ce11e09668001fd0d616cf.nasl

バージョン: 1.8

タイプ: local

公開日: 2011/3/27

更新日: 2021/1/6

依存関係: ssh_get_info.nasl

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 4.4

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 4.3

ベクトル: AV:N/AC:M/Au:N/C:N/I:N/A:P

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:freebsd:freebsd:php5-zip, cpe:/o:freebsd:freebsd

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/FreeBSD/release, Host/FreeBSD/pkg_info

パッチ公開日: 2011/3/25

脆弱性公開日: 2011/3/20

参照情報

CVE: CVE-2011-0421